ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。2018年7月からオーストラリア自転車旅開始。

オーストラリア

お客さんは放し飼い?

2018年11月20日火)    Wirrina Cove ~ Cape Jervis ケープ ジャービス

PB206276


その後雨も雷も落ち着き、そこそこ安眠できた。

PB206277


トースターがあるとパンが焼けてサクサクでいい。

PB206280


結局10時過ぎまでいたが、誰もスタッフが現れないのでそのまま出発した。あんたらが悪いんやで~。

PB206282


道ばたでキレイに花が咲いている。夏が来ているからか?

PB206284


雲も夏の感じよね~。

PB206285


PB206286


さて、また分岐点まで来た。まっすぐ行くとジャービス岬。でも行き止まりなので再びこの三叉路まで戻ってこなければならない。岬好きのヨッシーは迷わず直進。

PB206288


うほ~。アプリの地図で確認はしていたが、やっぱし岬まで下るのね。つまり帰りは激登り坂決定!

PB206289


PB206290


景色はスバラカシイぞ。

PB206291


カンガルー島に行くフェリーが見える。これがたいした距離じゃないのに高いんやな。

PB206292


ブレーキ握りしめとかんと海へ真っ逆さまやな。

PB206293


ここにもキャラバンパークがある。高いから泊まりたくないけど。

PB206294


PB206297


港と灯台を見下ろす地点まで下りてきた。風が強い。

PB206298


PB206299


フェリーの発着などを見ながら過ごし、このあとどうするか考える。

PB206300


あ!酒屋さんあるやん!高いキャラバンに宿泊決定。

PB206301


PB206302


まあ普通の設備やのに28ドルもする。

PB206303


風を避けれる場所に設置。お客さん現る!

PB206304


PB206305


エミュー放し飼い!!さわれるくらい近くまで寄ってくるけどちょっと怖いな。

PB206306


PB206308


PB206310


ガスが使える。誰も来ないのでヨッシー独占状態。

PB206311


今夜はお米やで~。

PB206312



走行  28キロ

以上


雷はかんべんしてほしい

2018年11月19日(月)    Mclaren vale   ~ Wirrina Cove

PB196236


世話になったジョンの家を朝出る。二人とも仕事で早朝から出勤。ゆっくり出発しなよ、と先に家を出て行った。

PB196237


今日も廃線跡のトレイルを走れるのでストレスフリー。

PB196238


休憩場所にはこんな工具セットが設置してあったりして親切。

PB196239


しかも空気入れにはゲージがついていて空気圧もチェックできる。

PB196240


PB196241


アンナが昨日焼いてくれたアップルパイ。食べる前に眠くなって撃沈したので朝ご飯?代わりにいただく。ウマーーー。

PB196244


さあこのあとゲロゲロの坂道が始まり、押し歩くこと30分。

PB196245


峠から先は国道で下り坂。ヤルッツェブラッキン!

PB196248


PB196248


ビクターハーバー方面だけどヨッシーは岬が好きなのでちょっと寄り道する予定。

PB196249


PB196250


おっと後ろから追いついてきた凸凹コンビのサイクリスト。おっちゃんはラリア人。若者は上海人。どういう関係か知らんが、メルボルンからアデレードまでは電車で来て、これからメルまで戻ると言う。

ヨッシーが岬コースを行くと言うとラリアのじいさんも同じコースを行きたくなった模様。同行の若者に一応確認しているが、あからさまに計画コースを外れたい模様。どっちに行く?とか上海学生に聞いてるが若者はモゴモゴ言ってハッキリしない。つきあってられないので先に行くよ~、と振り切ってきた。

PB196251


PB196252


PB196253


カンガルー島には行かないけれど、その手前のジェイビス岬には寄ってみたい。

PB196254


PB196255


やっぱし水が豊富なエリアやわ~。蚊も多いけど。

PB196256


PB196258


田園地帯はいいけど無闇に登ったり下りたりはやめて欲しい。

PB196259


オドメーターが5000キロになったところで電池交換。アデレードを出た辺りから表示がチラチラしだしてたまに消えてるときがあったりしたから。

PB196260


バラエティショップで安い電池が買えて良かった~。

PB196261


PB196262


PB196263


やっぱし海沿いの道はええよね。

PB196264


今日の分かれ道。右に行くと行き止まりなんやけど、一応キャラバンパークがある。時間的にもそこに向かうしかなさげ。

PB196265


PB196266


PB196268


PB196269


一応入り口まで来てみた。ワラビーがワラワラおる。生きてるヤツを見るのは久しぶり。

PB196270


PB196271


キャンプ場に来てみたが、5時を回ってたので無人やった。とにかくええ感じのとこにテント張る。

PB196272


今日は豪華にサーディンとスモークオイスター。どっちも缶詰やけど。

PB196273


キャンプキッチンは冷蔵庫も電子レンジもあるけど鳥の糞が散見された。

PB206275


夜中に風と雨。さらに雷が落ち始め、タイミングを見てメインハウスの屋根下に逃げ込む。抜群の安全感。最初からここにしとけば良かった。

走行  57キロ

以上

いざ決戦!

2018年11月18日(日)    Mclaren vale  Johnの家連泊

PB186227


ジョンに馬具の店が閉まってたと言ったら自分のオイルを分けてくれた。ありがたい。

PB186231


これはサドルでおしりが痛いときに塗ると良いヤツ。マークが教えてくれたやつをたまたまスーパーで見つけた。

PB186233


こっちの消防団?やろうか。

PB186234


家に帰ったらジョンが髪の毛を切ろうとしてた。それ、あとでオレも切りたいから貸して、と言ったら今まで使ってたヤツあげるよ。壊れてるワケじゃなくてジョンの髪質に合わなかったみたい。

かなり重いしコンセントがラリア仕様になってるから迷ったけど、要らなくなったら捨てればいいよとジョンも言ってくれたのでちょうだいした。すぐに試し切りして4ヶ月ぶりにサッパリ!

PB186235


さあ!決戦。関西学院大学と立命館大学のリーグ最終戦。勝ったほうが関西リーグの優勝校になる。去年は同じカードで負けているのでちょっと不安やけれどビール片手に応援する。

思ったよりとんとん拍子で点が入り、立命のミスもあって楽勝な雰囲気。最後まで安心して見られた。ただしこれで優勝は決まったが、日本一決戦の甲子園ボウルに出るには2週間後にもう一度立命館と試合せねばならん。こういうややこしい形式になって2年?3年目?かな。意味無いからやめて欲しいのだけれど。

走行  0キロ

以上

試飲は5ドル

2018年11月17日(土)    Mclaren vale  Johnの家連泊

PB176198


連泊することになったのでぜひやってみたいのがワインの試飲。ジョンの家の真向かいがワイナリー。まずは近場を落とそう。

PB176199


PB176200


その横にある汽車のレストラン。入ってみたいが高そうなのでやめとく。

PB176201


PB176202


PB176203


キレイにしてはるわ。

PB176204


見学コースを一応歩く。

PB176205


この人が初代さん。

PB176206


今の社長はこの人。

PB176209


無料じゃなくて試飲は5ドル払う。なるほど、それなら飲んだあとで買わなアカンとか思わんでええな。

PB176208


PB176210


PB176212


PB176213


じゃんじゃん出してもらう。なんだかの説明を聞きながらヨッシーもそれなりに感想を言うけど飲みたいだけやねん。

PB176214


最後に赤のスパークリングを頼んだら、グラスの大きさで味が違うのよ、と2つ用意してくれた。

飲んで思った。

ヨッシーには違いはワカラン。

PB176215


ワイナリーの地図をもらった。こんなにあるの!全部なんか回れんわ。しかも今の一軒でだいぶ酔ってきたしハシゴは無理やな。

PB176216


PB176217


スーパーで買い物してから馬具の店に行ってみた。ジョンに教えてもらったサドル用のオイルが欲しかったのだ。

PB176218


閉まっとるし。

PB176219


PB176220


ビール買ってソーセージロールをアテに公園でのどを潤す。

PB176221


バラエティショップって言うのか、こっちの百均的なお店。あれこれ欲しかった物を格安で手に入れた。

PB176223


このところの気温はこんな感じ。関西の5月くらいの感じか。さわやかで過ごしやすい。もっと暑いと聞いていたけどこんなもんなら平気だわい。

PB176224


今夜はジョンのお兄さん一家がやってきて外で食事するのでヨッシーはホームアローン。自炊でかまへんかまへん。

PB176225


PB176226


肉入りリゾット風。

走行  0キロ

以上

汽車の旅もアリやで

2018年11月16日(金)    Adelade ~ Mclaren vale マクレーンベール Johnの家

PB166182


お世話になったグレースとスーザン。次は日本で会いましょう。

PB166185


せっかく海が近いから海岸沿いに南下する。最近どうしてるんかと思ったらこんなところでアルバイト?シャネルズさん。

PB166186


やっぱし海はええわ~。ポートオーガスタも一応海際なんだけど、実際には川沿いなわけで。こういう景色がホンマモンの海岸やで。

PB166187


そうきたらこう来る。

PB166188


さあ、ラリアで汽車に乗ろう。自転車そのまま乗せれるのはありがたい。どうやって乗るのかわからんけども何とかなるやろう。自転車はこっち、とか書いてあるし。

ホームに上がったらちょうど電車を待ってたお兄さんに話しかけられる。そしたらすぐに電車来てあわてて乗り込む。どうやら自転車乗せるのは一番後部の車両らしくて、お兄さんが先導して車内を押して歩く。充分広い通路やから出来ることやけども。

JRでも車いす置くスペースみたいなんがあるけどそんな感じ。壁に立てかけて切符を車内の自販機で買おうとして目を離した瞬間に地球号が倒れて隣の自転車に乗っかってしまった。

さっきまでにこやかに会話に入ってたおっちゃんが血相変えてる。自分の自転車のスポークが壊れてないか何回も点検してる。どうやら大丈夫そうやった。すぐに謝っておっちゃんが下りるときにももう一回謝った。イッツオーケーとか言ってるけど顔はこわばったままで、その様変わりがなんだかおかしくなってきた。いや悪いのはこっちやけども。

お兄さんが切符の買い方教えてくれ、ヨッシーの小銭じゃ足りないから自分のも足して、さらに隣のおばちゃんからも細かいのもらってくれて無事に購入完了。こういうときホンマにみんな親切やわ~。

おばちゃんとお兄さんと3人で楽しく会話してたら程なく終点駅にとうちゃこ。喋ってたから景色はあんまり見れなかったけど。

PB166189


PB166190


PB166191


ここにも廃線あとの自転車道。

PB166192


そしてまたもやワインの産地。

PB166193


汽車に乗ったし楽してとうちゃこ。今日はここのホストのお家。

PB166196


ジョンとアンナのカップルも自転車で南米やらヨーロッパやらを走ってきた経験者。アンナはバックパッカーやったけど旅の途中でジョンと出会ってから自転車旅に切り替えたそうで。2人とも働いてるから昼間居ないけど何泊してもいいよ、と言ってくれた。助かるわ。

実は明後日の18日日曜日は我らが関西学院大学アメリカンスットコボール部の大事な試合があって、インターネットテレビで応援観戦したかったわけで。ジョンの家ならネットも使い放題やしそれまで居させてもらうことに決定。

アンナは夜に会合があって出かけたのでジョンがパスタを作ってくれた。食べながら南米の情報をいろいろもらう。

走行  30キロ

以上

プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント