ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。次はまた自転車旅に戻るため、準備中。

甲子園暮らし

馬子@近江神宮

2017年2月7日(水)

P2060956


台湾旅行用に新調したウルトラライトテント。小さくて軽いのが最大の特徴。重さは約600グラム。そのかわり豪雨や強風には弱いがそれは仕方がないと割り切った。

考えたら日本一周自転車旅などの時も、主に泊まるのは道の駅の軒下とか橋の下の河川敷とかが多いわけで、それなら雨や風などの影響は考えなくてもいいかな?という判断で超軽量タイプを初めて買ってみた。3月の台湾自転車旅で活躍してくれることを願う。

P2070958


今日は滋賀県までおでかけなので、ちょっと早めに家を出て大阪の北新地でいきなりステーキでランチ。東京新橋で初訪問して今日は2回目。

P2070959


新橋店は全席立ち席やったけど、ここには座りの席も店の半分を占めている。

P2070960


ランチのワイルドステーキ200g、1500円税別。赤身肉でサクサク食べて速攻完食。以前テレビで紹介されてた肉マイレージカードをゲット。そんなに通うかわからんけど発行無料キャンペーン中なのでもらっておく。

P2070962


P2070963


汽車で京都を通り越し、大津京駅で下車。飲みとものみさちゃんに誘われて馬子さんの講演会にやってきた。

P2070964


P2070965


みさちゃん馬子


2年前に知り合った超ワイルド自由人の馬子さん(写真中央)は、バイクで世界一周したりモンゴルを馬で旅したり、今は滋賀県で2頭の馬とゲル(モンゴルのお家)に住んでいる。電気水道ガス無しのエコ生活を楽しむ、目標「その日暮らし」のヒトなのだ。その意味は、明日のことを心配せずその日を精一杯生きると言うことらしい。素晴らしいの一言に尽きる。

講演ではバイク世界一周での異文化体験について聴くことが出来て、ぼんやりとしか知らなかった馬子プロフィールが鮮明になってとても良かった。

P2070966


P2070967


P2070970


近江神宮に参拝。激サムで手水が凍ってた。

P2070971


P2070972


P2070973


P2070974


講演後はみさちゃんと京都駅そばのイオンにある浅野酒店で立ち飲み。春鹿の新酒がうまかった。

以上


近況など。

2017年末に頼まれて手伝いに行ってた建築板金の仕事が、職人の手が足らずに1月もお手伝い再開。

基本は働かずにいたいけれど、どうしても困ってると言われればヘルプに行く。特に趣味でカヌーカヤックを通じての古いつきあいからのオファーなら仕方がない。新婚旅行も一緒に行った仲やし。

屋根に登ったり建物の樋をつけたりラジバンダリ。

現場は京都やったり住吉に行ったり大阪市内とか。

昼飯はその場であちこち行くわけで。

P1260936


P1260937


とある日、堺のご飯やさん。釜で炊くご飯が人気のお店。好きなおかずを取ってご飯と汁をもらい、会計は帰るときにするシステム。急いで食ったので写真はなし。美味かった。

P1310941


P1310942


P1310943


またある日のランチは電気街日本橋の噂の店、ちょいめしあさチャン。安くてボリューム満点のレジェンド店なのだ。

P1310944


P1310945


カウンターで先に注文と会計をするシステム。あさチャン定食1000円に、ご飯中盛り100円増しで1100円也。

おかずは揚げシューマイ、赤ソーセージ、魚フライ、ハンバーグ、だし巻き玉子、フライドチキンにキャベツどっさり。今回は注文しなかったけど、張り紙にあった「半分インスタントわかめ味噌汁80円」ってのがどんなもんか気になった。

P1310946


P1310947


P1310948


せっかくの盛りなので四方から撮影。

P1310949


なんとか完食。その後心斎橋の現場やったけど、お腹が苦しくて狭いところに入れなかったアルアル。

P1310950


すぐそばにあったインスタントラーメン専門店。噂には聞いてたけどこう言う所にあったんや~。

P2030951


P2030952


さて住吉の現場に入った時のランチはたまたま見つけたカツ丼店。

P2030954


ダブルカツ丼大盛り。トンカツとチキンカツの合い盛りも選択できた。写ってないけどミニきつねうどんもつけてみた。

あさチャン基準になってしまってるので、大盛りでも「こんなもん?」となってしまってるアルアル。

以上



初ハングリーウィッチ@上ヶ原

2018年1月18日(木)

P1180912


流星号のシフトレバー交換に伴って、ハンドルグリップも交換するので家の近くのサイクルハンターとういう中古部品も売ってる自転車屋へ。そのままの勢いで西宮市の山の手、母校である関西学院まで自転車散歩。写真は旧高等部の正門。

P1180913


つまりその反対側にはボッタがある。正式名称は松本商店。今日の目的地はここではなく、もう少し山手にある食堂。

P1180914


ハングリーウィッチという店名だがどうみても和風文化住宅的建物。

P1180917


爆盛りで有名なお店であるが、ヨッシーが学生時代には無かったと思う?わからんけど。様子を見て大盛りにはせず、普通盛りの中華カツ丼にしてみた。700円也。

P1180918


カツ丼の上に餡がかけてあるとも言えるし、天津飯にトンカツがプラスされているとも言える。学生対象の量重視な店と高をくくってたらちゃんと美味しいやん。

量的には普通のカツ丼の1.5倍盛りくらいな感じ。これなら大盛りにしてもよかったかも。

P1180919


学校内の食堂東京庵にも立ち寄ってジュンコ姉さんとマチコ姉さん、ゆきちゃんに挨拶。

P1180920


P1180921


P1180922


時計台の中にある博物館は必見である。そのたび展示が替わるので面白い。

P1180923


ニュートンさん?中高大と学んできたヨッシーも初耳のヒト。リンゴと関係ある人か?と思ったら第三代の院長先生やった。

P1180924


P1180925


それからこれは毎回必ず見ることにしている戦時中に壊されたエンブレム。失われたと思っていたものが、近年になって発見され鳥取から里帰りを果たした。

P1180927


P1180930


お決まりの美観ショット。

P1180931


藤本義一の家はまだ同じ場所にあったが、もっと洋館風の建物やった記憶がある。

P1180932


大富豪の芝川家。大地主だったので、上ヶ原から大阪まで他人の土地を踏まずに行けたとか聞いたけどホンマやろうか?

P1180933


P1180934


サイクルハンターで買ったハンドルグリップ780円と中古ペダル580円。

P1180935


ちょいちょいと取り付け完了。

以上

陸上流星号の輪行化計画

2018年1月17日(水)

来る3月の台湾一周自転車旅に向けて、流星号の整備中。

P1160904


P1160905


日本一周中にずっと使用していた後部物入れ(工具箱)を取り外し、飛行機に載せる想定で軽量化のため泥よけなども外してしまう。

P1160906


前後輪の振れを専用工具で測ってみたら、15年間4万キロ、しかも重装備を積んで乗り回したのに1~2ミリしか狂っていなかった。恐るべしジャイアント、恐るべしグレートジャーニー。

20180117_121605


次はずっと調子の悪かった左シフトレバーの交換。変速レバーが効かずに空振り状態になって変速できんかったのでヤフオクで2000円のを購入。

P1170907

P1170909


P1170910


P1170911


ブレーキレバーの出っ張りが必要なくなって邪魔なのでグラインダーで切り落とす。

今日の作業はここまで。

以上

あこがれの喫茶Y

2018年1月12日(金)

午前7時にバスは梅田のモータープールに到着。例によって爆睡していたので夜の記憶はあまりない。3回あるトイレ休憩のうち、1回目だけ覚えてる。

昨夜食べホしたばかりなのに、今朝も爆盛りモーニングを食いに行ってもええのやろうか?でも昨日の食べホは始めた時間が早かったから、すでに12時間近く経過しておるし。

昔から来てみたかった喫茶Y。梅田から若干歩くし繁華街でもないので何かのついでに訪れる街でもない。バス降車場がたまたま近かったので、このタイミングを逃すわけにもいかん。

P1120898


お店は8時からやけどまだ7時過ぎや。場所確認で行ってみたら、ちょうど店主のおばちゃんが出勤してきたとこで目があってもうた。

近場のコンビニで暖を取ったり立ち読みしてからいよいよ入店や。

P1120899


P1120900


モチの論で一番客。事前にリサーチしてたハーフサンド1000円を発注。ハーフというのはパン半斤意味する。

P1120901


「玉子何個にする?」と確認が入り、5個を所望する。10個までは同じ値段で追加可能なのだ。

すぐにあとからお客さんが入ってほぼ満席。外人5人グループもおる。

P1120903


ちょっと焦げてるけどご愛敬。飲み物はホットコーヒーにした。1000円に含まれてるしお代わりもできるのだ。アイスコーヒーの場合はビールジョッキで出てくる。

手でもってかぶりつこうとしたが、持ちきれんしデカイからアゴが外れそうになるし。一緒にセットされてる別皿とナイフフォークはこのためか。

結局パンとかベーコンとか切り分けて食べてるからサンドイッチの意味なし(笑)

20分ほどかけてなんとか完食。おばちゃんと言ってもヨッシーとかわらん歳ぐらいかも。愛想がいいというよりは、ずっと喋ってるという感じで大阪っぽくて良い。また来てみたい。

以上

livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント