2019年1月8日(火)     Apolo Bay  ~ Lorne ローン

P1087800


P1087801


昨夜は移動遊園地が思ったより早く営業終了してくれたので静かに野宿できた。この先メルボルンに近づくにつれ安売りスーパーやフリーWifi のスポットなどは増えるやろうが、逆に野宿場所は見つけにくくなる。心配しても始まらんのでいつものようにノープランで突き進むのみ。

P1087802


グレオシャロードも残り少なくなってきた。Geelong ジーロングが終点なのかな?それならあと110キロ。

P1087804


P1087805


P1087806


P1087808


最大の峠区間を越えたので、もうこの先にゲロゲロの坂道は無いに等しい。景色が明るさを増したのは、決して天気が良いだけの理由ではないやろう。空が広くて晴れ晴れした気分になる。

P1087810


P1087811


コアラカフェなる店があり、観光客であふれかえってる。トイレ休憩で寄ったときにカフェを冷やかしたらナシゴレンが売ってた。13ドル50は高いけど、米が食いたいのとアジアの味付けに惹かれて購入。

P1087811


うみゃい!

P1087812


P1087813


カフェにいた他の客が、コアラはどこにいるの?、と店員に聞いていた。前に道沿いで見れるよ~、って言ってたのでヨッシーも探しに出る。店の真向かいにワラワラ人が居るのでたぶんアレやな。

P1087814


P1087815


P1087817


さっそく発見。カラフルな鳥も居てフレンドリー。

P1087818


先のほうでも人が団子になっとる。

P1087819


どこどこ?

P1087820


おー、いたいた。野生コアラを見るのは2回目。1回目よりは感動薄いな。コアラは動かへんし、長いこと見ても5分くらいやろ。

P1087823


P1087824


P1087825


カフェを出てからたまたま見つけた立ち寄りスポット。またここでも難破船か。やはりオーストラリアの南海岸は船の難所なんやなあ。

P1087827


次は有料キャンプ場。通常の2倍3倍するからもちろんパスする。

P1087829


海岸で父親が子供にがサーフィンの手ほどきをしていた。まだ始めて間もないようで、基本の動作を繰り返していた。ヨッシーもあんな感じで辛抱強く教えてもらえたらサーフィンできるようになるかもしれん。わからんけど。

P1087830


P1087831


P1087833


次はなんかの遊歩道?滝があるみたいなので滝フェチのヨッシーは行く。

P1087833


P1087834


P1087835


もんのすごいエグレ具合やで。これはきっと氷河が削ったものか?わからんけど。

P1087836


P1087839


滝の水量はショボかったが、岩盤の様相がすごいやん!ブラタモリやったら成り立ちとか教えてくれるんやけど、ここには詳しい専門家は現れない。

P1087843


午後早くに Lorne の町に到着。めちゃめちゃリゾートやん。有料のキャンプサイトは立錐の余地無くテントやキャラバンがギュウギュウになっとるし、もちろんNo Vacancy 。

P1087844


大きめのスーパーで買い物できたからよろしおす。

P1087845


町から2キロ離れた海際の公園で野宿するしかない。トイレもBBQテーブルもあるからええやろ。

P1087846


見切り品のポテトサラダでビタミン補充。

P1087848


P1087849


犬の散歩やら甲羅焼きやら。ヨッシーはビール飲んでウダウダするのみ。

P1087850


P1087851


P1087852


初志貫徹!!スコッチフィレ最高!

キャンプ禁止、車中泊禁止とか書かれてるけど、そんなん関係ない。一段高いところのトイレ裏にテント張って就寝。

走行  50キロ

以上