2018年12月8日(土)  Melborn ~ Devonport デボンポート(タスマニア)

結局隣の家の住人?が朝から夫婦げんか?を庭でしよるからヨッシーのまよこで喋ってる感じになりあまり眠れなかった。まあ船で寝るからええけど。

PC086764


PC086765


早朝は車も人も少なくて気持ちが良い。たくさんのジモティが早朝サイクリングしている。

出港は午前9時半なんだけど乗船は7時から。早く行って乗り込んで、自由席のエエ場所を押さえるべく早起きしたわけで。

PC086767


海外でフェリーに乗るのは初めてなのでやや緊張する。車について行ったら誘導のおっちゃんがそのまま行け行けと言うがままに進んでいくが切符はどうしたらええのか?

PC086768


PC086771


そしたら高速の料金所みたいなとこがあってここで一台一台チャックしてる。メールで届いてた電子チケットを見せて乗船券獲得。

PC086772


PC086773


PC086774


徒歩の乗客が乗り込むところの壁に縛り付ける模様。

PC086775


PC086776


PC086777


さあ~、船旅やで~。当初は釧路の関さんがカタマランヨットを回航してメルボルンまで来るので、そのまま同乗してタスマニアまで航海するような話しもあったが、関さん間に合わず。しかしてフェリー乗船ということになったわけで。

PC086778


線一本で仕切られた喫煙スペース。煙がこっちまで来るんですけど~~。

PC086779


夜の便にはブッフェ式ディナーがあるのか~。

PC086780


PC086781


映画もやってるけど有料。子供向けバッカシなのは学校休みに入ってるから。

PC086782


水は無料。お湯も出ればカップ麺とか持ち込めるのに。

PC086783


PC086784


出航前に朝ご飯が食べれるように準備されてる。ヨッシーは持ち込んだから不要。

PC086785


PC086786


PC086787


いつもながら出港時は甲板から陸地を見送る。

PC086791


PC086792


PC086792


PC086793


PC086794


PC086796


PC086798


船内探検などして過ごすのはいつものこと。新日本海フェリーなら大浴場が楽しめるのに。

PC086800


PC086801


メルボルンの湾は鹿児島湾に似ていて奥が深い。外洋への出入り口はこの狭い海峡なのである。

PC086808


PC086809


そんなこんなで寝たり起きたりしていたら10時間が過ぎ去り、タスマニアが見えてきた。

PC086810


PC086811


デボンポートの港は河口に位置している。フェリーの大きさに比べて小さい川なのがびっくり。

PC086811


PC086813


下船はスムーズ。すでに午後8時なので急いで街中の泊地まで移動せねばならん。

PC086814


お、カタマラン発見。

PC086816


PC086817


PC086818


まずスーパーと酒屋に寄ってから岬の公園まで。ここには無料のホットシャワーがあるのだ。Wiki Camps 調べ。

PC086819


PC086820


PC086821


寝る公園はもう少し先。世界チャリダーの茶壺君が泊まったのと同じところに泊まりたい。しかし暗くなる中探し回るがわからない。あれは3年前~~。彼が旅したのは3年前なので様子が変わってしまったのかも。

PC086822


適当に場所決めて肉焼く。寝る。

走行  21キロ

以上