2017年12月10日(日)

海上自衛隊のウインターフェスタまで自転車でおでかけ。魚崎の阪神基地までは片道11キロ。

PC100590


折りたたみ自転車(流星号ネオ)で50分ほどで到着。

PC100594


PC100595


軍艦と掃海艇と潜水艦が見学できる。まずは行列が少ない護衛艦へ。

PC100596


PC100597


注意書きが面白い。鮫に注意って、注意してもどうにもならん気もするが。しかもマニュアル的なことも書いてあるけど有事にこれ見ながら、え~~っと、とか言うてる兵隊はアカンやろ~。

PC100598


対潜水艦魚雷発射装置。次の弾も装填できるのだそうだ。

PC100602


ロケットも自動で弾薬庫から供給されるので安心だ。

PC100606


PC100609


いろいろ質問してたら、軍艦は基本アンカーを打つことはないと教えてくれた。

PC100615


PC100617


PC100614


次は潜水艦見学やけど中には入れない。秘密の固まりやから当然やけど。甲板?を10mちょっと歩いたら終わり。

PC100618


PC100619


PC100620


PC100621


最後は掃海艇見学。一番行列が長かったけどなんで掃海艇が人気なん?

機雷を除去するのが仕事なので地味と言えば地味なんやけど。前に呉の大和ミュージアムで掃海艇の詳しい展示があって興味を覚えたのでヨッシーは一番ワクワクして乗り込んだ。

機雷は鉄から発せられる電磁波に反応して爆発するので、掃海艇は木造船なのだ。案内係の兵隊さんに聞いたら、艦橋部分も全部木造で、金属部分はアルミとかステンレス、煙突部分はFRPなんだそうである。

4年に一回硫黄島で除去訓練を行うときは、モノホンの機雷を爆破するらしい。

PC100624


お昼ご飯はひるねの二階の食堂せかいに行こうと思って神戸からがんばって走ってきたのにお休みやった。

PC100625


すぐさま第二候補の王将でランチ。

以上