2017年8月27日(土)

向かいにテント張ってる50代くらいのカップルの会話が勝手に聞こえてくるのでしかたなく聞いてしまう。

くそモンベルの激狭一人用テントを2つ並べて立てている。

女性の方は敬語混じりで話している。

男「えっちゃんの旦那さんの仕事って~」

女「デンティスト仲間の~さんが~」

以上から推察すると歯医者とのダブル不倫カップルの山行のように見える。

日が暮れた頃、激狭テントに2人で入っていった。3分の1畳しかないのに!

たまに会話が無くなって静かになるのはナゼ?

かと思うと急に会話再開。中年同志で持続力がないのか?

疲れてるのに寝られへんやん。気になるやん。しかしこれ以上の展開はないと思われたので本気で寝るモードに入った。

P8276926


今日は足を休ませるために尾瀬沼までの往復だけにする。

P8276927


テントは立てっぱなしなので荷物も軽い。尾瀬沼までは徐々に登る。

P8276929


思ったより林の中を歩く感じ。

P8276930


P8276931


P8276932


P8276935


約1時間半で沼尻に到着。休憩エリアで持参のラーメン自炊。ちょっとだけあたりを散策してから同じ道を見晴に戻る。

P8276941


帰ったら速攻でビールタイム。山のルールに従い金で解決。

夕方は燧小屋でお風呂をいただく。500円也。金で解決。

不倫カップルは旅だったので今日はゆっくり寝れる。

明日はテントを畳み、富士見峠からアヤメ平経由、鳩待峠まで戻るのだ。

以上