ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ) 2018年7月~2019年1月、オーストラリア8000キロの旅。 2019年6月~、北中南米の旅開始。

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。2018年7月~2019年1月、オーストラリア6ヶ月8000キロの旅。
2019年6月~、北中南米の旅開始。

2019年09月

旅は犬連れ3日目

2019年8月14日(水)   Moro bay キャンプ場 ~ North Beach キャンプ場

ポールは早起きしてすでに荷造り始めている。先に出発するのかな?と思っていたら、どうやらヨッシーに置いて行かれないように先行荷造りしていた模様。

P8149948


P8149949


P8149950


結局また一緒に走り出す。テキサス出身だけど家もなく、放浪し続けている身の上なのでホームレスみたいなものだと自分を語る。

ちょっと困ることも発生しだした。曲がり角を右に行くか左に行くかで意見が食い違う。明らかに右なんだけどスマホアプリの地図を見ながら、いや左だと思う、と譲らない。イチから説明してから5分後に、あっ!そうか右だ!と理解してくれる始末。いやあ、まったくホンジョウさんに生き写しやわ。

P8149951


P8149952


P8149953


ヨッシーが検索していた温泉施設で温まる。12ドルと聞いていたが55歳以上はシニアなので10ドルだった。ここで2時間くらい温泉を堪能した。

P8149954


今日の目的地手前で、パンクしたかも、とポールが立ち止まる。あと少しなので空気足しただけで出発。

P8149955


P8149956


P8149957


ここにも桟橋有り。割と有名なんだとかでポールに進められて見学する。

P8149958


P8149959


お目当てのキャンプ場にはバイカーサイトがなかった!困るやん。通常サイトだと35ドルになる。なんとここで秘密兵器が活躍。ポールは仕事の災害で片耳が不自由になり、障害者カードを持っているのだ。これで半額になって17ドル。さらに二人で割って8ドル50セントで泊まれるなんて、普通にバイカーサイト10ドル払うのアホらしいで。

P8149960


走行  42キロ

以上

Screenshot_20190825-205432_GPX Viewer


旅は犬連れ2日目

2019年8月13日(火)   Moro bay キャンプ場2泊目

ここは町も近いし図書館もあるので連泊決定。ポールも連泊するという。

P8139938


天気も良いので手洗い洗濯。

P8139941


昼前に最寄りのスーパーへ行き、ランチタイム。もちろんポールも一緒。

そのあと図書館も一緒。スーパーで買い物してからキャンプに戻る。2人いると一人が買い物してる間にもう一人が自転車を見張れるので安心。

P8139942


P8139943


P8139944


P8139945


晩ご飯はチキンをポールがゴチしてくれた。辛い方のを選んだけどたいしたことなかった。昨夜はサルとか含めて全部で5人のサイクリストだったけど、今日は誰も来ないでポールと2人。

ヨッシーがヨットもやってると言うと、彼も10代の頃から船を造って乗ったり直したりしてきたセーラーマンだと言うことがわかり、さらに意気投合。

ヨッシーのヤンマーエンジンはそろそろオーバーホールしなあかんねんと言うと、まずアレをこうして次はコレをとか説明が始まった。今言われても覚え切らんし。それでも熱心な様子にココロ打たれて聞いていた。

エンジニア系で似たようなオッサンを知っているのである。日本人で名をホンジョウコウイチという。理屈屋なんだけど鈍くさくて、1分で出来る話を10分くらいかけて話す人柄である。まあそれでも長年つきあってるからウマが合うんだろう。

今日はたき火しないで寝る。

走行  7キロ

以上

旅は道連れ?犬連れ。

2019年8月12日(月)   Paso Robles 野球場 ~ Moro bay キャンプ場

P8129906


何事もなくアサーーーー。夜陰に隠れて野雪隠してたら女ホームレスが来て普通に目の前を通り過ぎていったくらいかな。

P8129907


ダイソーうどんで朝ご飯。

P8129910


ロス疑惑のロサンゼルスまであと231マイル。

P8129911


ま、努力は認める。

ここいらは自転車不可の高速区間があって、道の選択が難しい。登り坂で自転車押してるオッサン発見。

P8129912


ワンコと旅しとる。ポールはこれまで車で寝泊まりしながら旅を続けているのだが2週間前に廃車になり、それで自転車旅に切り替えたという。なんとはなしに一緒に走り出した。

P8129913


ヨッシーと同じアルコールストーブを使ってて、燃料が残り少ないというので分けてあげたらマクドをごちそうしてくれた。

ポールはもともとエンジニアで、タグボートのエンジンを直したりしていたそうで。

P8129914


P8129915


さあ、海に向かって最後の峠越えにかかる。ポールは自転車旅にしてからまだ日が浅いのでしんどそう。なんとかヨッシーについてきている。

P8129916


P8129917


P8129918


5分とか置きに休まないと息が上がるみたいやけど、それはシアトルから走り出した頃のヨッシーも同じである。時間が経てばもっと出来るようになる。

P8129919


P8129920


もう海が近いので風が冷たく感じる。あの酷暑から逃げおおせた歓びはハンパ無い。

P8129921


P8129923


ポールがぜひ見た方が良いというMoro Rockを見に行く。霧でかすんで泣いている~。

P8129925

P8129927


P8129928


それよりこの煙突が気になるのだ。発電所みたいやけど。

P8129930


スウィーピーは女の子。ちょっと気むずかしいとこもあるみたい。サイドバッグに入ってる間は実におとなしい良い子なんである。

P8129931


20190812_144023


Moro Bay キャンプ場にとうちゃこ。

P8129932


P8129933


いままでなかったコインの自販機がここにはあった。アメリカの自販機はあんまり信用できない。ほんとにちゃんと出てくるのか。紙幣を入れて3秒後くらいに出てきた。この心配になるタイムラグやめてよ。

P8129934


P8129935


ポールにアルコールを上げてしまったので、いよいよシスコで買った新品のMSRに火を入れる時が来た。

P8129936


バッチシ!

P8129937


肉も焼くしビールも飲む。毎日やけど。

20190813_094244


キャンプで一緒になったサルとサンドラ。ロスに住んでいるそうで、コッチ来たら連絡してと電話番号くれた。サルは学校の先生で、昔日本語を習ってたことがあるそうで。

みんなでたき火して寝る。

走行  54キロ

以上

Screenshot_20190825-201243_GPX Viewer

人は忘れられていく宿命

2019年8月11日(日)   ピスタチオ畑 ~ Paso Robles 野球場

P8119872


今日こそは海沿いにたどりつきたい。午後からの暑さで動けなくなる前にできるだけ近づくため、日の出と共に出発。朝イチは涼しくて風もきもちいいんだけどな。

P8119873


P8119874


つまりはあのガススタからはディーンと同じ道をたどって事故現場まで走るわけで。おそらくこの風景は60数年前と変わってないのやろうな。

緩やかな登りがずっと続く。

P8119875


約1時間で峠に到着。1750フィートって何メートルやねん?503mかい?

P8119876


峠からはもちろん下り。あっという間に事故現場の国道41と46の交差点にとうちゃこ。

P8119878


James Dean memorial junction そのままやな。

P8119879


P8119880


なんか石碑とか立ってるのかと思いきや、なんたる地味さ。

P8119881


P8119882


テレサテンのお墓も国民的英雄にしては小さいと思ったけど。

P8119888


ちょっと先の喫茶店でまともな朝ご飯を食う。

P8119883


P8119884


P8119885


ここにもディーンの展示有り。

P8119886


オムレツ料理。玉子は久しぶりでうれしいんだけど、こっちはどうしても固めに仕上げてるからやや不満。

P8119887


ほんまにガラガラヘビおるんか?わし昨夜は蚊帳だけで地面に寝とったやん。早く言ってよ~。

P8119889


P8119890


P8119891


P8119892


そこからチョイ先のレストエリア。ほんまは昨日ここまで来たかったわけで。トイレや水場も充実。自販機とかあるしこっちのほうがゆっくり出来たやろうに。

P8119893


P8119894


日影の地べたで寝ころんでたら、メキシカン?の奥さんが、サンドイッチ食べますか?と声をかけてきた。食べる食べる。車まで行ったら家族連れで、なんと凍ってるゲータレードとお菓子もくれた。いやー、地べたで寝ころんでたのがよかったのか?

しかしゲータレードなんて飲むの高校時代以来やがな。夏の練習の時にトレーナーが作って飲ませてくれた。塩分も摂れるように塩が入ってたのはいただけなかったが。

P8119895


人は偉くなると高いところに住みたがるのだろうか。あんな坂道こしらえてまでてっぺんに住みたいか?

P8119896


やっとこさ街中に出てきてスーパーに駆け込み。

P8119899


P8119900


P8119901


P8119903


夕方頃通りかかった公園で肉焼いてビール飲みながら安全な地帯かどうかをチェックする。

P8119904


P8119905


暗くなってから野球場に中にて蚊帳野宿。

走行  64キロ

以上

Screenshot_20190825-193515_GPX Viewer

ジェームス!!

2019年8月10日(土)   Kettleman City の野球場裏 ~ ピスタチオ畑

P8109852


静かに寝られた。早朝散歩のオッサン2人に会っただけで。

P8109855


え?強風地域が16マイルも続くの?勘弁してよね。

P8109856


P8109857


今日は実はジャスティンのアドバイス通りに遠回りをするのだ。まっすぐ行くより30キロも遠回りだけど、狭い道の峠を行くより安全だと教わった。

P8109857


左折したとたん車の通りが激減。追い風だしどんどんいける。ただし暑い。木陰と言えば人の畑の木の下を無断借用するしかない。

P8109859


これは果たして効果的な遠回りだったのか??何回も逡巡しながらの次の交差点にはやっとガソリンスタンド。

P8109860


せっかくまともなものにありつけると思ったらレストランは準備中。まずいタマゴサンドしかなかった。

P8109861
P8109862


P8109863


P8109864


トイレの前に何かのディスプレイ。ジェームスディーンのラストストップ?なんのこっちゃ?

最近の若造はジェームスディーンを知らんと思うが、一世を風靡した映画俳優だぜぇ。まあ60年以上前の話やけど。

最後は自動車事故で24歳の命を閉じた。そのときに最後に立ち寄ったのがこのガススタで、アップルパイを食べたそうで。そうかそうか、まあまあ歴史的な場所やったんや。30キロの遠回りの意味がいまやっと染みてきた。

62年後に見つかったゴーグルも展示してある。

P8109865


隅っこにはディーンなのか?マネキンも座ってる。

暑くてたまらんのでガススタのひさしの下で2時間ほど休ませてもらう。しかし4時を過ぎても暑さはゆるまずしかたなく先へ進む。

P8109866


しかしまた休む。

P8109867


ずっとこういう畑が続いているけどなんの畑やろうと思ってた。途中に巨大なアーモンド工場があったからアーモンドか?

P8119869


どうやらピスタチオらしい。

P8109868


とうとうこの日陰から動くことが出来ず宿泊決定。

走行 76キロ

以上

Screenshot_20190825-183234_GPX Viewer
プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント