ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。2018年7月からオーストラリア自転車旅開始。

2018年07月

ケアンズ 買い物の一日

2018年7月28日(土)

飛行機に積める重量の制限で日本から持って来れなかった物どもを補充するためにレスさんの車で市内をうろちょろ。

ホームセンターや自転車店などを何軒も周り、おおむね良好な買い物が出来た。

P7283087


お昼はレスさんオススメのコーヒーショップでパイをごちそうになる。ちょっと味が薄めやけど肉ががっぽり入っててイイ!

P7283088


リアキャリアに積むツールボックス。1600円也。

P7283089


ナンバーもつけたし。

P7283090


レスさんから、もし良ければ使う?と水タンクもいただく。

P7283091


P7283092


夕方に徒歩5分のショッピングセンターでお買い物。こっちの自転車置き場ってオサレでシンプルなんやけど止め方がようワカラン。人のを見て参考にさせてもらう。

P7283094


今夜はレスもマンディもおでかけなので、スーパーで買った缶詰とお米で自炊させてもらった。米は何種類かあったがどれも長いやつで、しかたなく一番安いのを試してみたがまだ上手く炊けない。もっと水多めがええかな?

明日はキュランダ観光に連れて行ってくれるってさ。

以上

ケアンズ  long haul? short haul

2018年7月27日(金)

サムくんの仕事関係の朝食ミーティングにゲストとして参加。場所はなんと美容学校の施設。

P7273035


P7273036


観光局で働くサムくんは、いろんなつながりを持ってアンテナを広げ、地域の観光振興の仕事をしている。今回は教育関係の集まりで、教育を通じて海外などからケアンズを訪れる旅行者や留学生を増やすことを目的としているらしい。

P7273037


P7273039


20人近く集まった人は女性が8割男性2割くらい。さび付いた英語力でなんとか自己紹介などするが、周りの話し声が大きくてほぼ聞き取れない状態やがな。

P7273040


P7273041


alicia と corinne は無口でよろしい。krystal  は何人もおるがな。

P7273042


P7273043


P7273044


主催者?のスピーチがあってから、各自の名刺をボウルに入れてくじ引きが始まる。何が当たったのかわからんが、こういう趣向が好きよね~外人さんは。

町中でサムくんと別れたあとは自力であたりを散策。

P7273046


P7273047


P7273049


ヨットハーバーもあるでよ。

P7273050


P7273051


P7273052


観光ヘリコプターも飛んでござる。暇人トヨダは若い頃にダイビングのイントラをやってた関係で、ケアンズに何回も来ているとかで、その話では最盛期からするとずいぶん寂れたイメージやったとか聞いてたけど全くそんなこと感じさせないと思うよ。海縁には延々とカフェやバーが連なり、観光客が鈴なりになって余暇を楽しんでおる。

P7273054


P7273056


P7273057


サムくんから教えてもらった両替所で換金。

P7273058


5万円替えたら優遇レートになる。

P7273061


P7273062


ぐるぐる歩いてランチを模索するがどこも高く感じるのは観光地だからか?ハンバーガーが単品で14ドル(約1200円)とかするし。迷ったあげくフードコートのベトナム料理屋さんで豚肉の何かのセットを12ドルで。

甘い目の味付けが美味しかったな。

P7273063


マクドにいってお茶しようとしたら、普通の珈琲がなくていわゆるmac cafe のオサレなやつで360円くらいした。なかなか安く済ませれんなあ。お店の入り口にでっかいスマホみたいなのがあって、自分でメニューをタップして注文できるようになっとるみたい。子供がやってるのを後ろで見て、ほほーー、とか思ってたけど最後の注文ボタンを押しても無反応でオーダーできなかったっぽい。あかんやん。

P7273064


大きな木の下でサムくんと待ち合わせ、車でお家まで帰る。今日は次のお家に移動するのだ。週末に用事のあるサムくんの家に泊まれないので、伝家の宝刀アプリ、warm shower ウォームシャワーを駆使してホームステイ先を見つけてあるのさ。

カウチサーフィンみたいなSNSのグループで、自転車旅好きの人たちに特化している。お互い旅先で泊まったり泊めたりしようね!てなことだ。

P7273066


2時半に荷造り完了、サム家を出発する。

P7273068


P7273069


地図アプリ、maps.me が台湾に引き続き活躍する。もうなんでもかんでもスマホとかアプリとかで解決するのさ世の中は!

P7273069


お世話になるレスの家までは約10キロ。チョイ迷ったりしたが地球号もしなやかな走りを見せて無事到着。

P7273070


ベッドルームをあてがわれ、庭のテーブルで奥さん交えて談笑タイム。のどが渇いてたからビールが旨い!!

P7273071


シャワー浴びてたらご飯も用意してくれてた。タイカレーウマし!

夜はまた海べりにご夫婦と出かけた。花火も上がるし芝生でバーベキューとかしてるしメッサ人多いやん。

P7273074


P7273076


バーかレストランかわからんがバンドも演奏してて盛り上がりまくり。

P7273078


魚を見に行こうとヨットハーバーの桟橋を散歩してたら後ろからやってきた老夫婦がレスに話しかけた。ヨッシーの旅のことを言うと面白いと思ったのか、威勢のいい大阪のノリのおばちゃんに船に誘われた。どの船かと思ってたらあたりでは一番大きいクルーザーやんか。

P7273079


ビールをゴチになりながら船上でお話タイム。おばちゃん盛り上げるわ~。ヨッシーのことを気に入ってくれたみたいで流し目なんか使いよる。

P7273081


船内のソファーでオーナーみたいな顔して写真撮れと言われてポーズ。

P7273084


さらに一緒にパチリ。なんかそこらにあったプラスチックの入れ物を頭にかぶせられたので、スターウォーズか!とか言ったらまた爆笑しとるし。

P7273085


船内を案内してくれたがどれもこれも豪華でエンジンも2基あって相当燃料食いそうやなあ。しかしオモロイのはヨッシーがヨットも持ってると言うと、一人前の船長として口を利いてくれるのだ。

どこの富豪かワカラナイが、ゴールドコーストにも一艘持ってるという。あな恐ろしや。しかし思いがけず楽しい夜になった。

以上

ケアンズ 地球号お披露目

2018年7月26日(木)

P7263013


P7263014


7時間のフライトでケアンズに到着。直行便は速いわ~。時差は1時間なので現地午前5時だけど日本は4時になる。機内で2~3時間寝たけどモチの論で眠い。東京からの便と到着がかぶり、イミグレには長蛇になっとるがな。自動読み込みになっていて、ATMみたいな機械が4台並んでいる。パスポートの写真ページを開いて通帳記入の要領でぶち込むと、名前の印刷されたトランプ大のカードが出てくる。それを持って次の機械に進む。さっきのカードをぶち込むと写真撮影が自動で始まり、ゲートが開けば前に進むだけ。

P7263015


荷物受け取りで自転車などを取る。「平に置くなよ!」と書いてあるのに一切の躊躇なく寝かせておいてある。海外アルアルやなあ。税関ではさらに緊張の場面や。持ち込んだ七味や出汁の素、使用感のあるテントなどが引っかかる可能性もある。

テレビの世界まるみえ特捜部で見た、冷酷な係官が無申告しようとした旅行者から否応なく罰金をむしり取る絵が脳裏をかすめる。

ちゃんと申告したのに、何持ってる?テントは最後に使ったのはいつだ?と聞かれただけで、中身の確認もせずにあっさり通過。

順調すぎるぜ!

P7263016

P7263017


早朝にもかかわらず、ケアンズ在住のサムくんが迎えに来てくれた。ありがたい。

P7263018


P7263019


P7263020


車にぶちこんで空を見れば白々と明けるケアンズの空港。

お家についてとりあえずシャワーして仮眠させてもらう。

P7263027


お昼は奥さん手作りのごはん。

P7263028


P7263029


裏庭で地球号の組み立て開始。大阪のショップで買って300mほど試走しただけなのでブランニューの新品やで。

P7263031


ショップの店長が丁寧にパッキングしてくれてたおかげで無事故で到着。

P7263033


まだ取り付けてなかった備品も含めて作業2時間弱で完成。見よ、この勇姿。

アメリカのメーカー、surly サーリー社の long haul tracker という車種。名前の通り、長距離サイクリングのためにデザインされた逸品である。

組み立て終わって家の間近のスーパーマーケット、coals コールズまで試走。念入りに鍵を二重にしたが、それでパクられたら泣きながら日本に帰るしかない?

30分ほど店内を回り、日本食コーナーや物価の違いをチェックして外に出たら、なんと地球号はけなげにヨッシーを待っているではないか!可愛いヤツよ。

5時過ぎにサムくんが仕事から帰り、夜の宴に突入する。

20180726_173902


日本のラフティング黎明期、そして急流レスキューインストラクターの草分けとして同じ時期を過ごした仲間なのである。サムがケアンズに移住してから会うのは久しぶりなわけで。

20180726_174058


20180726_174111


20180726_174322


20180726_202616


昔話にフラワーを咲かせながらビールやらワインやらをゴチになる。10時半頃に宴はお開きとして、ちょっと布団に横になったらあとは記憶がナッシング。

以上

関空~ケアンズ  サムと再会

2018年7月25日(水)

勝手な理由で欠航したジェットスターの振り替え便は2日遅れの今日になった。当初空港までの送迎を頼んでいた暇人の同級生に日程変更のメールをするも返事が来ず、しかたないから友人の板金職人に軽トラを借りる算段を付けていた。まず原チャリで軽トラを取りに行き、家に戻ってチャリとか荷物を積み込み関西空港まで走り、荷物預かりにぶちこんで軽トラを返してから原チャで家に戻る。改めてリムジンバスで空港まで移動するという離れ業を準備していた。しかしすんでのところで暇人トヨダから連絡があって今日の送迎もOKとなって、離れ業を繰り出すことなく済んだので良かった良かった。

パッキングした自転車はプリウスにすっぽり入ってくれて一路関空へ。

P7253000


飛行機は21時発だけど、空港には16時に到着。早い分にはかまへんかまへん。

P7253001


じゃあ行ってきまーす。

P7253003


出発前はやっぱしラーメンっしょ。そぼろの味付けが薄すぎて残念な感じ。

ロビーの片隅で時間つぶしてたら後ろのほうでごそごそする気配がする。振り返るとそこに若者チャリダーが正に自転車を箱詰めしているではないか!

P7253004


滋賀からのオリトくん。ワーホリでニュージーランドに行くのだとか。年季の入ったチャリでもちろん日本一周も完了している。

P7253005


P7253007


18時にチェックイン開始。めっさ並んでる。23日の欠航からの振り替えがあるのでおそらく満席。落ち着かない気分だったのは預け荷物が重量オーバーになって高い超過料金を取られないか心配だったわけで。

40キロ制限のところ、39.7キロでセーフ!!何十回も家の体重計で計測して調整した甲斐があったぜ。

P7253008


オリトくんはカンタス便にチェックイン。彼も重量セーフ。

P7253009


とっとと搭乗口まで行ってしまおうと2人して出国。こちらも滞りなく済んであっけない感じやった。

P7253010


預け荷物、手荷物検査、出国とハードルのいくつかを越えてからの乾杯。ちなみにオリトは未成年のため飲酒は出来ないが、ニュージーランドは18歳から呑めるのでそれを楽しみにしているとか。なんにしても若いうちから海外を旅する事が出来るのはうらやましい。ワーホリの年齢制限までまだ何年もあるし、ニュージーだけでなく各国で長期旅をしたり働いたり出来るはず。君に幸あれ。

P7253011


P7253012


定刻通り登場が始まり、カンタスでニュージーランドに飛ぶオリトとはここでさよなら。お互いに良い旅を。

最終関門の機内持ち込み手荷物の重量超過も、手持ちの服を全部着込んで備えたのにあっさりスルー。まあそれでええねんけど。

21時ちょっと過ぎに離陸して一安心する。

以上

カレー@北堀江

2018年7月20日(金)

P7202972


P7202973


カヌー仲間の子泣きじいさんから教えてもらったカレー屋が一昨日行った北堀江にあるというのでやってきた。

P7202974


欧風カレーなのである。辛めなのである。牛すじがごろりと入っている。

P7202970


さあ、旅の装備に入れるかどうか相当迷ったあげくのアマゾン発注。人生発のドローンなのだ。

P7202971


DJIのSPARKという機種。なんやらコンボのセットで6万7千円。かなり奮発した気分なので、試験飛行とかで墜落破損とかは絶対にしたくない。

しかしあれこれやることが多いので、買ったけどなかなか手が付かないまま日にちが過ぎる。

夜は夜でアメフトつながりの西本さんからのお誘いでJR塚本駅で行きつけの立ち飲みへ。

C360_2018-07-20-20-03-49-806


たまたま隣で飲んでたリカと統合。23歳のカワユスギャル。

C360_2018-07-20-20-03-02-361


C360_2018-07-20-20-01-57-702


立ち飲みの後はカラオケスナックへ流れ、3曲くらい歌わせてもらった。もうしばらく日本の歌と疎遠になるから良かった。

以上

プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント