ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。次はまた自転車旅に戻るため、準備中。

美瑛→富良野 ミスターブラックと再会

2017年6月16日(金)

ライダーハウス蜂の宿を起ってゆくライダーたち。

P6165278


福岡からBMWで来たお兄さん。預けてきた猫に会えないのがさみしいらしい。

P6165279


長崎からのリタイヤライダー。今まで仕事ばっかしで、こういうバイクの旅に憧れていたんだとか。毎日起こる出来事が楽しくてしょうがないと言ってた。初めてのことにチャレンジするとワクワクキラキラするのが伝わってくるわ。

P6165280


佐賀からのお兄ちゃん。後何日かで北海道を離れないといけないそうで、名残惜しそうであった。

P6165283


皆を見送って9時半にヨッシーも出発。今日は富良野までの予定。昨日の休養で足に筋肉痛もマシになっとる。

P6165285


P6165286


本日最大の難所深山峠を制覇。標高288mやからたいしたことはない。やっぱ北海道の国道は勾配がゆるく作ってあるから登りでもそんなにつらくない。

P6165287


びゃーんと坂道を下ってカミフ着。ここまで来たら阿部さん縁の家にも寄ってみよう。

P6165288


立派なガレージがでけてる。

P6165289


阿部さんと敷いたレンガも健在やし。

P6165290


ふらっと寄ったスーパーにネパールカレーの店発見。ナンとご飯お代わり自由。

P6165292


ヒマラヤセット1180円也。ナン1枚とご飯をお代わりした。

P6165293


P6165294


同じ敷地に足湯発見。昼寝もして大休憩。

P6165295


じわじわ富良野に入り込む。まずは富良野ワインに寄って。

P6165297


自転車なのでワインは飲めないがグレープジュースを試飲でいただく。冷たくてうみゃい!

P6165298


布部あたりで突然の雨。偶然バス停発見、中に自転車ごと避難。そういやこのへんにあのラーメン店があったはず。窓から外を見たら、あ!あれやん!布部札幌軒。北の国からマニアでは有名なのだが現在は閉店していると聞いていた。

「まだ子供が食べてるでしょーが!」のロケ地だと思ってたがそうじゃなかった。あれは三日月食堂やった。

P6165300


P6165301


小一時間雨宿り。今夜お泊まりするミスターブラックが仕事終わりに車でバス停にお立ち寄り。運良く晴れたので山部までゴー。

FB_IMG_14976225099280564


FB_IMG_14976224808715705


ブラックが走ってる姿を撮ってくれた。

P6165302


暗くなる前につけてよかった。

P6165303


P6165304


明日からのカヤックダウンリバーに備えて豚下がりの塩焼きをぐいぐい食う。脂がないから飽きがこない!

P6165305


ちょこっとだけ準備して寝る。明日は4時起きだ。

以上

レッド&marimari&リカ

2017年6月15日(木)

P6155254


今日はもともと雨予報やったからこのライダーハウスで連泊のつもりやったわけで。そしたら富良野在住の我らが秘密船隊のレッド隊員と嫁のmarimariがお昼ご飯でもどうですか?とやってきてくれた。吟味したレストランに連れてくてくれて、

P6155257


まずは記念撮影。うさぎのふーちゃんとツーショット。

P6155258


オススメのビーフシチューセット。フタがパンになってる。

P6155260


たぶん生地をポットの上に乗せてそのまま焼き上げてるのでアチチアチチで持ち上げられん。

P6155261


ジャジャーン!つってもベーシックなビーフシチューの出で立ちである。

なんとレッド隊員がゴチしてくれた。ありまとう。

P6155262


いまや大観光スポットになってしまった青い池にも連れてってもらった。ヨッシーは初見参。

P6155264


FB_IMG_14975978106112944


話を聞けば池とは名ばかりで砂防ダムでせき止められた川の一部やないか。なんじゃーい。

P6155265


そしてレッド隊員いわく、実は青い池の上流にある滝の方が感動的だというので来てみた。

P6155266


おお~!すごいしすでにここから水が青いぞ。滝は岩盤から吹き出しているそうでダイナミックやん。こっちのほうが青い池より価値高くない?

P6155267


P6155268


レッド隊員たちと別れたあとはライダーハウスに戻って電車式居酒屋がオープンするのを待つ。

P6155270(1)


P6155271(1)


6時オープン。そして今夜はヨッシーを入れて6人のライダー&チャリダーが結集。なんとヨッシー以外は全員九州のあちこちからやってきたという偶然やった。

P6155273(1)


そして待っていたのはこの人、リカ配達員?今回出発してから愛車流星号の要整備箇所が発覚し、思い切って駆動部の一新をしようとネット注文した部品をリカの家に送りつけてたわけで。それらを持って電車居酒屋まで配達しにきてくれた。

P6155274(1)


お礼にザンギ丼をごちそうする。

P6155275(1)


リカとは自転車旅のときに利尻島で出会ってからちょこちょこ日本のあちこちで再会してきた。サンキュウ、リカ。

やっぱ今夜も酔って爆睡。

以上

旭川→美瑛 蜂の宿&列車居酒屋

2017年6月14日(水)

なんだか元気が出ない。下痢気味なのは何のせい?豚丼?わからんけどトイレに通いすぎてアヌスがヒリヒリするし。

一日で富良野まで走るのは辛いと思い、途中の美瑛まで走っておくことにする。

P6145204


おおゆき山というがごとく、まだまだ残雪があることよ、大雪山。

尻をかばいながらゆっくり進む。しかし今日もまた風は見方にならず、南寄りの向かい風である。ああ、我が人生。

P6145206


美瑛の手前にはちょっとした峠がある。これさえ越えれば今日の終着や。

P6145207


頂上のなんやら?の郷?で休憩。

P6145210


ご褒美にラベンダー味のソフト300円。まずくはないがちょっとだけ線香みたいな香りがついてるのが気になった。

P6145211


コリアン?チャイニーズ?のカップルがウェディング撮影やっとる。新婦のドレスは背中がばっくり開いていて、それはええんやけど日焼けのあとがバッテンの形にかなり濃くついてて残念な感じ。

P6145216


すぐの場所にあるケンとメリーの木を再訪問。

P6145218


前に来たのは5-6年前かな?

P6145225


ケンメリなんて今の世代にはさっぱりだろうが、おっちゃんおばちゃんの観光客には未だそこそこ人気のようである。

P6145226


坂道下って左に曲がると今夜の宿、ライダーハウス蜂の宿に到着。初投宿なのだが見た目は梁山泊チックやなあ。一泊500円と格安な上に隣の列車居酒屋で1500円以上飲み食いすればただになると言うシステム。

P6145230


雑然としているのがここのテイストなようで。

P6145231


キッチンと洗濯機も無料で使える。(洗剤付き)

P6145236


洗濯してから駅前の銭湯松の湯へ。なんやりっぱな建物やん。440円なり。店主と話すと妹さんが神戸の鈴蘭台に住んでたらしく、68歳で急死したときに後かたづけなどで神戸には何回か行ったとかそんな話。

P6145240


いよいよ列車居酒屋に入店。

P6145242


P6145244


おー!なんか落ち着く感じ。好きやわ~。

P6145243


飲みホが1000円である。もちろん飲みホで。

20170614_181442


P6145250


鳥皮ポン酢380円。ちょっと塩辛かったがかりっとしてておいすい。

P6145252


豆腐サラダもどーん!380円也。

P6145253


締めは味噌ラーメン500円也。普通に美味しかった。会計は2640円。先払いしている500円を引いて2160円也。

爆睡

以上
プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント