ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。次はまた自転車旅に戻るため、準備中。

パーツ交換からの麓郷へ

2017年6月19日(月)

ブラックは仕事に出かけ、ヨッシーは流星号のパーツ交換に取りかかる。

P6195337


ガレージ横のスペースを借りる。北海道の家は広いしガレージとか着いてるし家賃も安くてええねえ~。

P6195338


まずは後輪側のギアを交換。ギアを外すにはフリー抜きという専用工具が必要なのだがちゃんと持参している。

P6195339


新旧並べてみるとあんまり変わりないように見えるが、

P6195340


P6195341


やっぱりすり減ってるのがわかる。新車で買って以来やく3万キロ使用してきたわけやから、これくらいで済んでるほうが希な感じや。

P6195342


併せてハブのベアリング球も取り出して洗い、またグリスして元通りに組む。

P6195344


でや!ピカピカやで!でもこれで安心ではない。チェーンを交換し、前の変速機も新品に交換する。

ところが変速機が思った動きをしてくれない。ネット通販で買う前にかなり下調べして互換性のあるものを選別したはずなのに。

しかたなく今までのものをもう一度取り付けてから変速の調整をする。だいたい自転車もバイクも車も、機械ものは総じて部品交換すると却って調子が狂うものだ。

前側変速機の調整がうまくいかず、外側のギアにチェンジしない。さらに中間速のギアで走っているとなにもしてないのに低速側にチェーンが落ちてしまう。困ったものである。実は前側のギアも発注済みで、それが届いたらまた交換するから調整はその後に実施することに。

P6195346


P6195348


ブラックがモンキーを貸してくれたので麓郷まで出かけてみた。拾ってきた家の前。入場は500円いるし前に見学しているのでパス。

P6195349


P6195353


中畑木材の前で。ここは無料。(笑)

P6195355


石の家に野ざらしで置いてある五郎の車。まだ朽ちてなかった。

P6195356


P6195357


最後に布部駅へ。ドラマ北の国からで、五郎と純、蛍が最初に降り立つのがこの布部駅。駅前には倉本聰の字でその旨が書かれている。

P6195359


たぶん駅舎は当時のものではないが、線路とホームは当時のままではないか?

P6195360


家までは林道をトコトコ走る。ちょこっと道をそれるだけでこういう道が現れるところが北海道の醍醐味。

P6195362


仕事終わりのブラックと合流し、キムチ鍋の晩ご飯。適当に味付けした割にはイケてるやん。腹一杯食って横になったら寝てまってた。

以上

枝幸→富良野 カヤックメンテなど

2017年6月18日(日)

P6185319


なんという晴れやかな朝。寒くて霧だった昨夜からは想像できん。まぶしくて目が覚めて5時半に起きる。

皆でコーヒー飲んで撤収し、6時半にキャンプ場をあとにする。

P6185321


帰り道に昨日のカヤック出発ポイントに立ち寄り、ブラックとタツヤが竿を出した。魚影が濃かったのできっとヒットするとブラックは言う。

P6185326


頼むで~。

P6185322


ヨッシーは生乾きのテント類を天日干し。

P6185324


橋の欄干の上にこんな虫を発見。たぶん蛾なんだろうけど迷彩色やん!しかもステルス戦闘機っぽいし。

FB_IMG_14977863586237611


魚はいるが小さいのばっかしということで撤収~。帰路の道の駅で鳥もも焼きをゴチになる。サンキュウブラック!

P6185329


2時前に富良野到着。やっぱオホーツクは遠いわ。それなりに腹減ったのでドラ山で昼飯(ドライブイン山部の略)

P6185330


カレーも食べたいしラーメンもお勧めだし。ほんならこんなステキなセットがあるやん!カレーは甘みの後に辛いのが来るのが良い。

P6185333


食後は穴あきカヤックと空気漏れダッキーの修理など。

P6185332


芦別岳?が綺麗に見えるで。

P6185336


あれ?デジャヴやろうか?この人たちまた肉焼いてるで?

ブラック曰く、「じゃあ今夜は3年ぶりに肉でも焼きますか~」

ヨッシー 「おー、もうあれから3年か~、早いなー。まるで昨日のように鮮やかな記憶やけどな~」

とか言いながら、

P6185334


またしてもカンパーーイ!

以上

ゴー ダウンリバー 徳志別川

2017年6月17日(土)

ミスターブラックとその弟子、タツオの3人で川下りに行く。ヨッシーは初めて下る川で、北見枝幸あたりだというから道中央の富良野からかなり遠い。4時起きで5時半出発。

P6175307


こんなのめったに食わないが、余りに旨そうなのでローソンで買ってみた。めちゃウマ。

P6175308


3人だけど車2台で行く。下る前にゴール地点に1台置いておき、もう1台で上流のスタート地点にあがるのだ。ちなみに古風なクレスタは、28歳にしては渋い選択のタツオの愛車。

P6175309


富良野から4時間強かけて到着。徳志別川(としべつがわ)という。

P6175310


浅くて狭い川のようだ。ここから約10キロ先の河口がゴールである。始めの5~6キロは道路から離れてしまうので、手つかずの自然を下る感じ。

FB_IMG_14977767842013464


FB_IMG_14977767971330677


スタート前の記念撮影。今日は抜群の快晴でよかった。気温も高いしテンションも高いぞ!




やっぱ初めての川はドキドキするなあ。久々のカヤックやし沈したくないし。序盤は浅くて船底を岩でゴツゴツ打ちながら下る感じ。ルート選択に経験と技術がいる。この川は初心者は難しいと思う。





短い間隔で次々浅い瀬が現れる。



先行しているタツオとブラックのダッキーが転覆。動画では小さすぎてその瞬間はわからないが、サイドチューブのエア漏れが原因らしい。空気を補充しながらさらに進む。





ビデオではわかりにくいが岩の間を曲がりながら落ちているのでコース取りが難しい。ここも難なくクリア。なかなか出来るやん!オレ!





先行のダッキーは左へ行ったが浅くて底付きしてるのを見て右にルートをとる。



実はブラックから借りたカヤックには穴を補修したあとがあり、中盤以降に岩でこすれて補修部分が脱落してしまった。すぐには沈まないがたまに水出ししないと重くて前に進まなくなる。



FB_IMG_14977768714497508


FB_IMG_14977768814831736


3時間半でゴールに到着。見える海はオホーツク海だ。一度もひっくり返ることなく下り切れたのはよかった。

FB_IMG_14977768175469432


写真はブラック撮影のアネコの淵を下るヨッシーの勇姿。

P6175312


買い出しをして海の無料キャンプ場へ。霧が出てきて寒くなった。

P6175313


炭をおこして暖まろう。

P6175314


P6175316


その場で揚げるハムカツが激うま!

FB_IMG_14977769039730682


P6175318


肉も焼きまくり、酒も飲みまくり。夜は気温がぐっと下がり10度を切ってたけど酒のおかげでホカホカになってテントで寝る。

以上
プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント