ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。2018年7月からオーストラリア自転車旅開始。

やられた~~~~~

2018年12月9日(日)  Devonport  ~ Deloraine

PC096823


PC096825


オーシャンビューの特等席で目覚める。気候が穏やかで助かった。昨日の航海もほとんど揺れなかったし。まあヨット乗りに揺れとか船酔いとか言うなって話しやけど。

PC096826


PC096827


夜発のフェリーが入ってきた。どうやら2隻で入れ違いに行ったり来たり。2時間ほどの停泊時間ののちすぐに港を出て行くからメンテナンスとかどうしてるんやろか?

ジモティの散歩親父が、お土産に持って行きなさい。今海岸で拾ったんだよ、と丸い白い石を置いていった。

本人にしたら、キレイだろー、記念になるだろーてなことやろうけども。できるだけ余計な荷物増やしたくないチャリダーの気持ちが全然わかってない。写真撮って速攻でもとの海岸に戻してあげた。

PC096831


PC096832


さてタスマニア島でのヨッシーの滞在日数は16日間。誰もが短いと言うけれど、今回はフェリーの代金が一番安い日を狙って設定したのでしかたない。だって船賃がバリバリ高いんやもん。

一番安い日にブッキングしても往復で3万5千円。10時間の移動だから、23時間で関西と北海道を結ぶ新日本海フェリーからしたら3倍近い価格なのである。しかもあざといのは1月とかの人気期間はさらに高くなる。新日本海フェリーでも連休とかは若干高くなるけど2倍も3倍にも高くはならん。殿様商売じゃタスマニアフェリー。

話しがずれたけど、16日でどう回るか。まずは真っ直ぐ島を突っ切って南側の主要港、ホバートまで行く。しかるのち島の東側をまわって再びデボンポートまで戻るルートに決定した。

PC096831


PC096832


スーパーで買い足ししてから真っ直ぐ中央を進む。

PC096833


いきなりドッヒャーンな坂道やけどメインルートは右に曲がってたから登らずにすんだ。

PC096834


PC096835


川沿いの道を選んで正解。

PC096836


PC096841
title="PC096837" target="_blank">PC096837


PC096838


なんだか綺麗な公園を見つけて早速10時のおやつタイム。

PC096839


なんだかイギリス風に見えてしまう。

PC096840


こんな立派なBBQスペース見たこと無い。もうここに泊まってしまいたいくらい。

PC096842


さあ、地図アプリの言うとおりにメインロードを避けてやってきたよ~。

PC096843


PC096844


しかし。

PC096845


やってくれたわ~。

PC096846


PC096847


人の敷地の中を通るルートをオススメすんなや!!10キロ遠回りしたがな。

PC096848


PC096849


PC096850


PC096854


小さな町で休憩してたら珍しい光景に出会う。キャンピングトレーラーをトラクターが轢いているのだ。前の車両にトラブルがあったから、近場までの移動をしているのかと思ったら、同様のトラクターが何台もいる。トイレで会ったおっちゃんに利いたら、わしらコレで旅しとるんや!

PC096855


それオモロいけど、一人乗りなので奥さんは奥さんで自分のトラクター運転して旦那についていくのはオモロイのか?いろんな人がおるなあ~。

PC096858


次の立ち寄りスポットは暖かい泉?ほんまにか?

PC096859


PC096860


PC096861


思った通り常温やん。

PC096862


まあ確かにわき水って冷たいイメージあるから、それからしたらwarmってのもわかる気もするが。看板に偽りあり。

PC096863


PC096864


PC096865


PC096867


田園地帯はええけど、無用なアップダウンが多いのも事実。

PC096870


なんて読むんや?でろ?でろりあん?その町まで行ってみよう。

PC096871


スーパーも酒屋もある町やった。

PC096872


公園では鳥が寄ってくるので一説口上を申し上げる。

動画予定

PC096875


PC096876


PC096877


バーベキューは占領されてたので自前のフライパンで焼く。

PC096878


PC096879


PC096880


PC096881


PC096882


暗くなるのを待つ間に当たりを物色。

PC096883


PC096884


寝る。

走行 80キロ

以上

遙かなる島影~

2018年12月8日(土)  Melborn ~ Devonport デボンポート(タスマニア)

結局隣の家の住人?が朝から夫婦げんか?を庭でしよるからヨッシーのまよこで喋ってる感じになりあまり眠れなかった。まあ船で寝るからええけど。

PC086764


PC086765


早朝は車も人も少なくて気持ちが良い。たくさんのジモティが早朝サイクリングしている。

出港は午前9時半なんだけど乗船は7時から。早く行って乗り込んで、自由席のエエ場所を押さえるべく早起きしたわけで。

PC086767


海外でフェリーに乗るのは初めてなのでやや緊張する。車について行ったら誘導のおっちゃんがそのまま行け行けと言うがままに進んでいくが切符はどうしたらええのか?

PC086768


PC086771


そしたら高速の料金所みたいなとこがあってここで一台一台チャックしてる。メールで届いてた電子チケットを見せて乗船券獲得。

PC086772


PC086773


PC086774


徒歩の乗客が乗り込むところの壁に縛り付ける模様。

PC086775


PC086776


PC086777


さあ~、船旅やで~。当初は釧路の関さんがカタマランヨットを回航してメルボルンまで来るので、そのまま同乗してタスマニアまで航海するような話しもあったが、関さん間に合わず。しかしてフェリー乗船ということになったわけで。

PC086778


線一本で仕切られた喫煙スペース。煙がこっちまで来るんですけど~~。

PC086779


夜の便にはブッフェ式ディナーがあるのか~。

PC086780


PC086781


映画もやってるけど有料。子供向けバッカシなのは学校休みに入ってるから。

PC086782


水は無料。お湯も出ればカップ麺とか持ち込めるのに。

PC086783


PC086784


出航前に朝ご飯が食べれるように準備されてる。ヨッシーは持ち込んだから不要。

PC086785


PC086786


PC086787


いつもながら出港時は甲板から陸地を見送る。

PC086791


PC086792


PC086792


PC086793


PC086794


PC086796


PC086798


船内探検などして過ごすのはいつものこと。新日本海フェリーなら大浴場が楽しめるのに。

PC086800


PC086801


メルボルンの湾は鹿児島湾に似ていて奥が深い。外洋への出入り口はこの狭い海峡なのである。

PC086808


PC086809


そんなこんなで寝たり起きたりしていたら10時間が過ぎ去り、タスマニアが見えてきた。

PC086810


PC086811


デボンポートの港は河口に位置している。フェリーの大きさに比べて小さい川なのがびっくり。

PC086811


PC086813


下船はスムーズ。すでに午後8時なので急いで街中の泊地まで移動せねばならん。

PC086814


お、カタマラン発見。

PC086816


PC086817


PC086818


まずスーパーと酒屋に寄ってから岬の公園まで。ここには無料のホットシャワーがあるのだ。Wiki Camps 調べ。

PC086819


PC086820


PC086821


寝る公園はもう少し先。世界チャリダーの茶壺君が泊まったのと同じところに泊まりたい。しかし暗くなる中探し回るがわからない。あれは3年前~~。彼が旅したのは3年前なので様子が変わってしまったのかも。

PC086822


適当に場所決めて肉焼く。寝る。

走行  21キロ

以上



バスでワープ

2018年12月7日(金)  Warrnambool ~ Melborn メルボルン

昼過ぎのバスに乗るだけなので朝はまったり。

PC076737


昨日の余りご飯をチンして卵焼き。味噌汁も付けてばっちし。

PC076740


11時前に駅にとうちゃこ。暑いのでかな?乗客に振る舞い水ボトルが置いてあった。こんなんせんでええから料金安くして欲しい。ちなみにメルボルンまでは37.60ドル。3000円ちょいやけど260キロくらい移動するのでまあそんなもんかな。

PC076743


切符が買えたからと言って安心は出来ない。ここは海外やから何かが起こる可能性は大なわけで。教えられたバスに近づいたら、自転車はダメだ!と来た。ほらみろ~。しかし続けて、後ろのバスに乗せろ、とも言っている。

PC076744


PC076745


ちゃんと自転車も乗せれるよ、と書いてあるし。

PC076746


運転手に言われてカーゴスペースに縛り付ける。自分でやらねばならぬが人任せよりそのほうがいいな。なんせ大事な地球号やから。

PC076749


車内は冷房利いてて快適。寝ててもつくのはありがたい。特に今日は暑い予報やし。

ジーロングという町で乗り換え予定やったが、乗り継ぎの汽車はもう行ってしまったあと。乗り換えできなかった乗客が途方に暮れているのを見てバスの運ちゃんが機転を利かせ、このままバスでメルボルンまで行くことになる。やるやん、運ちゃん。まあジーロングからメルボルンまで80キロ無いくらいやから1時間くらいで着くけれども。

PC076750
PC076751


PC076752


駅構内のバス乗り場で下車。イキナリ大都会に突入じゃ。

PC076753


まず向かうのはダイソー。出汁の素が切れかけてたのが欲しかったし。あと団扇も欲しかったが良いのがなかったので扇子にした。

PC076756


もうクリスマスが近いけど暑いからまったく年末感無し。

PC076757


今夜はバックパッカーを押さえてある。安くはないけど明日乗るフェリーに遅れることだけは避けたい。

PC076758


スーパーで枝豆発見!名前もそのままやん。

PC076759


幽霊屋敷みたいなバッパーにとうちゃこ。

PC076760


PC086761


外に看板出てないし、昔懐かしのヒッピー宿みたいやん。裏庭で買ってきたローストチキンむさぼり食ってから寝る。ちなみに暑くて外のベンチで寝た。蚊帳が活躍したのは言うまでもない。

走行  23キロ

以上








プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント