ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。次はまた自転車旅に戻るため、準備中。

ゴー ダウンリバー 徳志別川

2017年6月17日(土)

ミスターブラックとその弟子、タツオの3人で川下りに行く。ヨッシーは初めて下る川で、北見枝幸あたりだというから道中央の富良野からかなり遠い。4時起きで5時半出発。

P6175307


こんなのめったに食わないが、余りに旨そうなのでローソンで買ってみた。めちゃウマ。

P6175308


3人だけど車2台で行く。下る前にゴール地点に1台置いておき、もう1台で上流のスタート地点にあがるのだ。ちなみに古風なクレスタは、28歳にしては渋い選択のタツオの愛車。

P6175309


富良野から4時間強かけて到着。徳志別川(としべつがわ)という。

P6175310


浅くて狭い川のようだ。ここから約10キロ先の河口がゴールである。始めの5~6キロは道路から離れてしまうので、手つかずの自然を下る感じ。

FB_IMG_14977767842013464


FB_IMG_14977767971330677


スタート前の記念撮影。今日は抜群の快晴でよかった。気温も高いしテンションも高いぞ!




やっぱ初めての川はドキドキするなあ。久々のカヤックやし沈したくないし。序盤は浅くて船底を岩でゴツゴツ打ちながら下る感じ。ルート選択に経験と技術がいる。この川は初心者は難しいと思う。





短い間隔で次々浅い瀬が現れる。



先行しているタツオとブラックのダッキーが転覆。動画では小さすぎてその瞬間はわからないが、サイドチューブのエア漏れが原因らしい。空気を補充しながらさらに進む。





ビデオではわかりにくいが岩の間を曲がりながら落ちているのでコース取りが難しい。ここも難なくクリア。なかなか出来るやん!オレ!





先行のダッキーは左へ行ったが浅くて底付きしてるのを見て右にルートをとる。



実はブラックから借りたカヤックには穴を補修したあとがあり、中盤以降に岩でこすれて補修部分が脱落してしまった。すぐには沈まないがたまに水出ししないと重くて前に進まなくなる。



FB_IMG_14977768714497508


FB_IMG_14977768814831736


3時間半でゴールに到着。見える海はオホーツク海だ。一度もひっくり返ることなく下り切れたのはよかった。

FB_IMG_14977768175469432


写真はブラック撮影のアネコの淵を下るヨッシーの勇姿。

P6175312


買い出しをして海の無料キャンプ場へ。霧が出てきて寒くなった。

P6175313


炭をおこして暖まろう。

P6175314


P6175316


その場で揚げるハムカツが激うま!

FB_IMG_14977769039730682


P6175318


肉も焼きまくり、酒も飲みまくり。夜は気温がぐっと下がり10度を切ってたけど酒のおかげでホカホカになってテントで寝る。

以上

美瑛→富良野 ミスターブラックと再会

2017年6月16日(金)

ライダーハウス蜂の宿を起ってゆくライダーたち。

P6165278


福岡からBMWで来たお兄さん。預けてきた猫に会えないのがさみしいらしい。

P6165279


長崎からのリタイヤライダー。今まで仕事ばっかしで、こういうバイクの旅に憧れていたんだとか。毎日起こる出来事が楽しくてしょうがないと言ってた。初めてのことにチャレンジするとワクワクキラキラするのが伝わってくるわ。

P6165280


佐賀からのお兄ちゃん。後何日かで北海道を離れないといけないそうで、名残惜しそうであった。

P6165283


皆を見送って9時半にヨッシーも出発。今日は富良野までの予定。昨日の休養で足に筋肉痛もマシになっとる。

P6165285


P6165286


本日最大の難所深山峠を制覇。標高288mやからたいしたことはない。やっぱ北海道の国道は勾配がゆるく作ってあるから登りでもそんなにつらくない。

P6165287


びゃーんと坂道を下ってカミフ着。ここまで来たら阿部さん縁の家にも寄ってみよう。

P6165288


立派なガレージがでけてる。

P6165289


阿部さんと敷いたレンガも健在やし。

P6165290


ふらっと寄ったスーパーにネパールカレーの店発見。ナンとご飯お代わり自由。

P6165292


ヒマラヤセット1180円也。ナン1枚とご飯をお代わりした。

P6165293


P6165294


同じ敷地に足湯発見。昼寝もして大休憩。

P6165295


じわじわ富良野に入り込む。まずは富良野ワインに寄って。

P6165297


自転車なのでワインは飲めないがグレープジュースを試飲でいただく。冷たくてうみゃい!

P6165298


布部あたりで突然の雨。偶然バス停発見、中に自転車ごと避難。そういやこのへんにあのラーメン店があったはず。窓から外を見たら、あ!あれやん!布部札幌軒。北の国からマニアでは有名なのだが現在は閉店していると聞いていた。

「まだ子供が食べてるでしょーが!」のロケ地だと思ってたがそうじゃなかった。あれは三日月食堂やった。

P6165300


P6165301


小一時間雨宿り。今夜お泊まりするミスターブラックが仕事終わりに車でバス停にお立ち寄り。運良く晴れたので山部までゴー。

FB_IMG_14976225099280564


FB_IMG_14976224808715705


ブラックが走ってる姿を撮ってくれた。

P6165302


暗くなる前につけてよかった。

P6165303


P6165304


明日からのカヤックダウンリバーに備えて豚下がりの塩焼きをぐいぐい食う。脂がないから飽きがこない!

P6165305


ちょこっとだけ準備して寝る。明日は4時起きだ。

以上

レッド&marimari&リカ

2017年6月15日(木)

P6155254


今日はもともと雨予報やったからこのライダーハウスで連泊のつもりやったわけで。そしたら富良野在住の我らが秘密船隊のレッド隊員と嫁のmarimariがお昼ご飯でもどうですか?とやってきてくれた。吟味したレストランに連れてくてくれて、

P6155257


まずは記念撮影。うさぎのふーちゃんとツーショット。

P6155258


オススメのビーフシチューセット。フタがパンになってる。

P6155260


たぶん生地をポットの上に乗せてそのまま焼き上げてるのでアチチアチチで持ち上げられん。

P6155261


ジャジャーン!つってもベーシックなビーフシチューの出で立ちである。

なんとレッド隊員がゴチしてくれた。ありまとう。

P6155262


いまや大観光スポットになってしまった青い池にも連れてってもらった。ヨッシーは初見参。

P6155264


FB_IMG_14975978106112944


話を聞けば池とは名ばかりで砂防ダムでせき止められた川の一部やないか。なんじゃーい。

P6155265


そしてレッド隊員いわく、実は青い池の上流にある滝の方が感動的だというので来てみた。

P6155266


おお~!すごいしすでにここから水が青いぞ。滝は岩盤から吹き出しているそうでダイナミックやん。こっちのほうが青い池より価値高くない?

P6155267


P6155268


レッド隊員たちと別れたあとはライダーハウスに戻って電車式居酒屋がオープンするのを待つ。

P6155270(1)


P6155271(1)


6時オープン。そして今夜はヨッシーを入れて6人のライダー&チャリダーが結集。なんとヨッシー以外は全員九州のあちこちからやってきたという偶然やった。

P6155273(1)


そして待っていたのはこの人、リカ配達員?今回出発してから愛車流星号の要整備箇所が発覚し、思い切って駆動部の一新をしようとネット注文した部品をリカの家に送りつけてたわけで。それらを持って電車居酒屋まで配達しにきてくれた。

P6155274(1)


お礼にザンギ丼をごちそうする。

P6155275(1)


リカとは自転車旅のときに利尻島で出会ってからちょこちょこ日本のあちこちで再会してきた。サンキュウ、リカ。

やっぱ今夜も酔って爆睡。

以上
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント