ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。2018年7月からオーストラリア自転車旅開始。

助けてくれるのは・・・

2018年12月13日(木)  Ouse ~ New Norfolk

PC127041


PC137042


目覚めて気がついたがお隣さんは羊さんやった。ヨッシーに気づいて逃げていくのでいつまで経っても仲良くなれん。

PC137043


川霧が発生中。

PC137047


PC137048


PC137049


出発して十数キロのところにある5ドルのキャンプエリア。町営?みたいな感じ。安いけれどシャワーは別途コインが必要。ここまで来るかどうか迷ったが、昨日はビールをゲット出来たから来なかったわけで。

PC137051


道は概ねなだらかになり、筋肉痛にむち打って自転車押したりする必要ないのがありがたい。

次のレストエリアでお昼休憩。道路工事?のおっちゃんらと喋りながらインスタントのミーゴレン作って食べたら、若い方のおっちゃんが自分用に持ってきた弁当のゼリーと梨をヨッシーにくれた。

失礼ながらそんなに充実した弁当持ってきてる感じはないのに、その中から貴重なデザートを見知らぬ東洋人に差し出すとは。やや感動である。

世界一周チャリダーの一人も言っていた。「助けてくれるのは常に普通の人たち。リッチな人では無かった」、と。

PC137052


PC137053


ちょいちょいカヤック積んだ車が走っているのでそういうスポットはどこかいな?と思ってたら発見。ゲート下げて練習してるやん。

PC137054


NNはNew Norfolk ニューノーフォークの略。

PC137055


いや!こんなにはナランやろ!酔っぱらいやん。

PC137056


サンタが残念な感じ。夜には立ち上がるのか?

PC137058


PC137059


PC137060


なんとここにはスーパーがあった!チキンとサラダで遅めのランチ。

PC137063


運動公園のBBQエリアに陣取ってビール飲んで夜を待つ。

PC137068


走行  58キロ

以上

やっぱ文明には勝てん

2018年12月12日(水)   Bush Camp  ~ Ouse

もともとタスマニアは南極に近い方にあり、気温は低いのだが山中はさらに寒い。まあ冬用寝袋持ってきてるから寒くはないけれど。

昨日最後に豪快にダウンヒルした分今朝は登りかえさなあかんっぽい。イキナリ強烈な登り開始。

PC127001


PC127002


また拾った。これで都合3つめのサングラス。いろいろ拾うがお金はまだ拾ってない。ジョナサンは合計で10ドルくらいコインを拾ったらしいけど。やっぱ歩いてるから見つけやすいのだな~。

PC127003


PC127004


PC127005


こんな山の中に町があるのか?興味が湧いて寄り道する。

PC127006


また地道やけど。

PC127007


PC127008


なんか休暇村みたいな感じ。リゾートやんか。瀟洒な家は全部コテージやった。コテージって言っても普通の家レベルやけど。高級そうな雰囲気は合わんのでするっと通過。遠回りする意味無かった。

PC127009


PC127010


発電でこのあたりは潤っているのか?

PC127013


土管の上の水路の始まりまで上がった。これでやっと下りになる?

PC127019


PC127020


PC127021


林業地帯は伐採した跡地がみすぼらしいのが残念。

PC127023


OはOuseの略。あと1キロの看板は初めて見た。これ要るのか?

PC127024


PC127025


スーパーもあるしホテルでビールも買える!!確かに山は魅力的やったけれど、文明には勝てんわ。3日ぶりのビールやし。

PC127026


PC127027


町外れのBBQエリアで宿泊決定!

PC127028


PC127029


PC127030


水道で手洗い洗濯。

PC127031


PC127032


トモに教えてもらったアボカドの味噌アンド胡椒バージョンを試してみる。ちなみに胡椒は世界のマクド提供。

PC127033


PC127034


タネは埋めて水をやっておこう。また来年アボカドが食えるかも。

PC127038


PC127039


BBGQ開始!今夜はチキンやで~。スーパーがあると必ず肉食になる法則。

PC127040


テントはめんどくさいので蚊帳でお泊まり。

走行  50キロ

以上



山を越え谷を越え

2018年12月11日(火)   Great Lake   ~ Bush Camp 発電所横

PC106942


やっぱ山中の野宿が一番の醍醐味よねえ。快適な夜を過ごした。

PC116945


PC116946


工事中の道路でもロードトレイン来る。うっとおしいわ~。

PC116947


PC116948


人工的な水路のようなので、もしかしてグレートレイクは人造湖?わからんけど。

PC116949


しかし火山性の地形を見たら、やっぱしカルデラ湖なのかもしれん。

PC116950


ヤマアラシ!頭だけ藪に突っ込んで隠れたつもり。カワエーのー。

PC116951


PC116952


この景色が見れたならここまで登ってきた値打ちはある。

PC116953


PC116954


こっちは小さな沼?見張り台かな?と思ったら、フェンスを乗り越えるタメの階段やった。

PC116955


ドローン映像取ってみたが編集がまだなので後日アップの予定。

PC116956


PC116957


PC116958


PC116959


湖南端の分岐にはホテルと雑貨店がある。

PC116960


PC116961


ベーコンエッグサンド6ドル。ええボリュームやった。

PC116962


PC116963


ここからは今度は下りになる。ただし想定外の未舗装路。

PC116964


PC116965


PC116966


あのギザギザの山の向こうに渡らないと下り坂にはならない。カルデラ地形の必定の法則。

PC116967


立て看板に、この先悪天候時は通過不能、みたいに書いてあったのはたぶんこの橋のところ。水があふれたりしたら渡れなくなるんやろう。

PC116968


PC116969


次の小さな湖が見えてきた。

PC116970


ここも人口水路が。

PC116971


PC116972


湖畔には無料のテントサイトがある。天気もいいし泊まりたいけれども日数がないので先に進まねばならん。

PC116973


PC116974


山歩きスタイルのラリア人に写真を撮ってもらった。ピーターも自転車旅するそうで、メルボルンに住んでるから泊まりにおいで、と住所と電話番号をくれた。ありがたや。

PC116975


やっぱし人工湖やった。

PC116976


PC116977


このあと長いゆるやかな下りが始まり、あたりはジャングル見たくなってきた。

PC116978


あいかわらず地道やけれど、堅く締まっているので走りやすい。

PC116979


PC116980


谷に沿って下っていく。

PC116983


発電用?水道管をまたぐ。これはあれやな、兼六園とお城をつなぐ水路の仕組みと同じヤツや。

PC116985


舗装路始まり。

PC116986


PC116987


メーターの調子が悪い。電波が飛んでないみたいなので、送信側の電池を交換する。安物電池屋から減るのも速いのかな?

PC116989


PC116990


泊地候補のレストエリア。ここでもいいけどこの先にトイレもあるレストエリアがあるのでそこまでがんばることに。道は下り基調なんやけどそんなに甘くない。やっぱし谷を下り山を越えまた谷を下る。

PC116992


PC116993


最後のゲロゲロ下り坂をぶっ飛ばしてたどりついたのが目的の泊地。発電所の真横にあった。BBQ有り、トイレ、ゴミ箱、屋根有りの好立地。

PC116994


PC116995


PC116996


PC116997


トイレ内にはコンセントも有り。

PC116998


トイレ裏でテント泊。

走行  71キロ

以上
プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント