ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ) 2018年7月~2019年1月、オーストラリア8000キロの旅。 2019年6月~、北中南米の旅開始。

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。2018年7月~2019年1月、オーストラリア6ヶ月8000キロの旅。
2019年6月~、北中南米の旅開始。

わりと久々の野宿

2019年10月24日(木)  Jalapa del marques ~ ガソスタ敷地で野宿

メキシコアルアルやと思うんやけど、スーパーやコンビニでレジが複数があったとしても、1つしか開いてないことが多々ある。なんぼ行列が出来ててもカタクナにレジ一つで対応するんである。店員が少ないわけではなくて、品出しのバイトくんが他にもいたりするからワケワカラン。

流石にジモティ達はそういうのに慣れてるのか文句言わずにじっと順番を待っている。イラチな人の多い大阪ではありえへんねんけどな~。レジが一つな理由は分からんけど、たぶんそれだけ余分におつりを用意せんとイカンからやないかな?強盗とか来たら被害が増えるから。

今朝出発前の買いだしに、昨日から数回行ってる最寄りスーパーに行ったときも、やはりレジは一つで長蛇の列状態やった。やっとこさ順番が来て計算してもらい、カードで支払ったらカードのサインを求められた。たいがいは暗証番号打ったらいらんはずやけどまあええか、とペンを持ったら他の店員さんもレジの横に集まってきてヨッシーの手元を見てござる。

あ、そうか。漢字を書くところを見たいのか。そりゃこんな田舎で珍しいよね。並んでるお客さんも興味津々な様子で。レジの女の子はサインの入ったレシートを受け取ってニコニコしている。ヨッシーに、何人なの?と聞いてるっぽいので日本人だよと教えてあげたら、そこにいた全員がへー、とか、やっぱりねとかそれぞれ反応しているのが面白かった。

PA242169


山の中から脱出できたので、川も下流域になってきた。

PA242170


PA242171


PA242172


道は平らになり走りやすい。ジャンクションで左方向に転換し、高速道路走行になった。路肩が広くて走りやすくなったのは言うまでもない。

PA242173


PA242175


日影があるのは立体交差の橋の下だけ。

PA242176


PA242177


PA242178


法面工事のおっさんたち。ロープ一本でぶら下がる割には気楽に仕事しとる。落ちても知らんぞ。ちなみに安全対策は、真下の道路にロードコーンが置かれてるだけ。ゆるいのう。

PA242180


バイパス的な高速道路だからまわりは牧場とか原野ばっかし。商店無いし家もほぼ無い。

PA242181


PA242182


わき水発見!!しかし思ったほど冷たくなかった。あえて言えばぬるい!!水浴びしようと思ったがやめとく。

PA242184


PA242183


PA242185


ガソスタ手前に警察検問あったが、オーラと挨拶したら親指立ててグッジョブ!と返してくれた。高速道を自転車で走っても全く問題ナッシング。

この先は峠が待ちかまえてるし、ここが最終の買い物スポットである。ガソスタ警備のおっちゃんに許可を得て、敷地内にテント張らせてもらう。そしたらもうビール飲むよねえ。24時間営業やから、自前の冷蔵庫があるみたいなもんやで!

PA242186


ラーメン自炊。標高低いのでテント内は暑苦しい。団扇で扇ぎながら就寝。

走行  90キロ

Screenshot_20200119-161051_GPX Viewer


以上

ATMへの誘い

2019年10月23日(水)  Jalapa del marques 2日目

PA232152


昨夜は暗かったので改めてホテルの外観を撮影。ちなみに足の筋肉痛もあるし、もう一泊することにしたわけで。

PA232151


そうと決めたら斜め向かいのスーパーで氷も買って、ビールを冷え冷えで飲める体勢をこしらえる。こういう事には行動が早い。

PA232153


観光とか一切する気もないのだが、手持ちの現金が心細いのでATM探しに出かけた。

PA232154


マップアプリで銀行発見。小さな支店?出張所みたいな店舗で、とにかく中に入ってATM探すが見あたらない。窓口に人が並んでいるので後ろにつく。

順番が来たのでクレジットカードを見せてペソ ペソ、と言ったが通じない。なんか言われたがサッパリワカラン。英語のちょっと出来るスタッフが言うには、ここではクレジットカードでお金はおろせない。銀行のキャッシュカードのみの対応である。他のATMは道を歩いた左側にある、と教えてもらったが正確な場所は聞き出せなかった。

また誰かに聞いたらいいわと、外に出て言われた方角に歩いていたら、後ろから若い女の子2人がヨッシーに追いついてきて、コッチコッチと先導し始めた。たぶん銀行内のやりとりを聞いていたと思われる。ついていったら警察署に案内され、この中にATMあると教えられた。とっころが、立ち番の警官が言うには今ここのATMは使えない。向こうの郵便局のを使えと教えられた。

またしても3人で郵便局に移動して、局内のATMで現金引き出しを試みる。しかし実はさっきの銀行に行く前にこのATMはすでに操作していたのであり、そのときはうまく行かなかったわけで。女の子達は心配そうに離れたところでこっちを伺ってるし、もう一回チャレンジしてみる。

画面の案内はオールスペイン語なので、勘を働かせてタッチパネルを押していく。さっきとどこが違ったのかワカランけど、こんどはちゃんと出金できた!ヤレうれしや!

振り返って女の子達にOKサインを送ったら、うれしそうにして立ち去っていった。

メキシコ、と聞くだけで麻薬組織がどうとか犯罪がどうとか、一部の情報が一人歩きしてると感じる出来事であった。ヨッシーは今回初めてメキシコに来たわけであるが、ご多分に漏れずそういうイメージを持っていた。しかし、田舎は特に親切でフレンドリーな人が多いと思う。

戦争、紛争状態でもなければ、普通の人は普通に生活しているわけで、基本のセキュリティ対策さえしていればどの国も問題ナッシングだと思うわけで。

PA232155


PA232156


PA232157


やれやれ、ということで昨晩は発見できなかったタコス屋でランチタイム。繁盛してるようなので期待してたがその通りで美味しかったし安かった。

PA232158


PA232159


PA232160


PA232161


PA232162


夜までエアコンの効いた部屋でテレビタイム。衛星の専門チャンネルでは少し昔のアメリカ映画などやっており、スペイン語吹き替えでもそこそこ楽しめる。

夜はネット検索した海鮮レストランへ。

PA232163


PA232164


PA232165


魚はでかくてうまかった。

走行  0キロ

以上

やらかした!

2019年10月22日(火)  山中の村 ~ Jalapa del marques

PA222111


PA222112


PA222113


PA222114


ホテルアメリカをチェックアウトしてすぐに街のスーパーで水や食料を買い出す。ちょうど三輪タクシーのトゥクトゥクが駐車してあったのでジロジロ観察する。

ええなあ~。何ccやろうか、後ろに3人くらいのれるかな、日本でも買えるのかな、いくら位するのかな?とか思いながら。

軽快に走れる上に荷物も積める、雨でも安心だろうからいずれ自転車旅に疲れたらコレでアチコチ旅するのも面白そうである。

だいたいこの街道の様子がわかってきた。集落は低い場所にあり、次の町まではまた登って下りてを繰り返してたどり着くようなペースになる。つまり毎朝登り坂から始まるというお約束なのだ。

ちょっと立ち止まって一息つくとまた30分くらいは漕いで走れる。これを繰り返しながら峠を目指すわけで。そして今日は失敗をやらかした。

PA222115


PA222116


休息終わって再出発するとき、ちょっとふらついた拍子に右側の溝のほうに前輪が吸い込まれていった。幸い溝と言ってもV字型のやつやったので、前輪が壁に突き当たったら止まるだろうと高をくくっていたら足が地面に届かずにひっくり返ってしまった。もう自転車旅を足かけ7年続けている中で、こういうコケ方をするのは2回目なのだ。それくらい転倒とは縁遠い関係であったのにここにきてヤラカシタ。

PA222117


右肘をすりむいてシャツが破れた。被害はこれだけですんで良かった良かった。

PA222118


PA222119


PA222120


それなりの登りが午前中は続く。

PA222121


PA222122


なかなか良い休憩場所が無いのがメキシコあるあるなんやけど、たまにこういう礼拝所?が良いスポットとして現れる。

PA222123


休憩中に車で来てたお兄さんと英語で会話。シアトルから来て南米に向かってるというと驚いてた。

PA222124


またしてもメキシコあるあるで、礼拝所は頂上の印。ヤッホーの下り開始。時速40~50キロで下ると後続の車は怖くて追い越せなくなるのはヨッシーの計算通り。しかも適度な勾配なのでブレーキをほぼ使わなくても同じくらいの速度で巡航できる。こういうのが気持ちエエのである。これからもこの調子で行こうぜ!

PA222127


PA222125


PA222126


やっぱし下りきると集落が現れ、食堂がいくつか並んでる。どれも適度に小汚いので大差はない。

PA222128


コミーダ ポルファボール、と言えば定食みたいなものが出てくる。

PA222129


四角い牛やなあ。

PA222130


PA222131


PA222133


午後からはちょっとした上り下りを繰り返しながらの道となる。

PA222134


岩にステンシルで似顔絵?この土地の持ち主やろうか?

PA222135


PA222136


PA222140


なかなか泊まれそうな村がない。暗くなっても走り続け、ちょっとした町でホテルを見つけた。Hotel Del Marques。やっとこれで山中から脱出できた。今日は大きな峠が2つあったし距離も90キロ走ったのでヘトヘト。

PA222142


PA222143


PA222146


エアコン無しだと220、有りだと270ペソ。わずか300円の違いならエアコン有りでしょう。疲れを癒すためなら多少の出費はいとわない主義。だって大人だもの。

PA222147


PA222148


PA222150


ご飯食べようと外に出てみたが、めぼしい店が見あたらん。持ち帰りのピザ屋があったのでここでハワイアンを注文した。大きさを聞かれてるけどスペイン語で返事できない。おねいさんが箱を持ってきて、どれ?と聞いてくれたので、一番小さいのを指さしてオーダー完了。値段はたったの60ペソ、360円とはコスパ良すぎ。味もOKでリピート有りやわ。

テレビ見ながら寝る。

走行  90キロ

Screenshot_20200116-113522_GPX Viewer


以上
プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント