ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。次はまた自転車旅に戻るため、準備中。

6月9日~6月14日 免許更新とか

2018年6月9日(土)

P6092818


P6092819


必要があって鉄板をもらいに板金職人の工場へ。言わずとしれた、今年の1月2月に手伝ってたところ。

ついでに気になってたラーメン店、必死のパッチ製麺所に行ってみた。名前がおちゃらけているが調べたらなかなかヤルらしい。

基本のアゴだしとんこつ味。なかなか濃い系なのでヨッシー好み。

2018年6月10日(日)

P6102820


P6102821


いよいよ部品類がそろったのでホイールの組み立てを。後輪はこないだ終わってるので今度は前輪。やりかたは同じなので作業をズンズン進めるだけ。

P6102822


P6102823


P6102824


あっという間に形になった。ホイールの組み立ては自転車乗りにとっていつかチャレンジしたいけどハードルはかなり高い、と言われている。ヨッシーは後輪に続きたかだか2回目の前輪ホイール組みなのであるが、作業自体はそんなに驚くほど難易ではないと見切った。たった2回で見切った。

ではなにが難しいのか?というと、スポークの長さ選びなんである。今は便利になっちゃって、ネットで探せば危篤な人が作った計算式のwebサイトがあるのだ。リムの直径やらハブのサイズなど指定されたデータを打ち込めば使うスポークの長さが出てくる。

ヨッシーも2サイトくらいを参考にさせてもらったが、困ったことに計算結果がまるで違っていた。どっちを信ずるか迷ったが、結果は外れで全く短いものを買ってしまい再度注文することになったり。初めてだからしゃあないな。

つまりはスポーク長さえちゃんと出せれば、後の組み立てはどうってことないのである。(個人の感想)

P6102825


P6102826


P6102827


すべてのスポークが刺さったら、あとは根本のニップルを回して締め込んでいく。

振れ取り台がまた大活躍。後輪は5時間かかったが、前輪は3時間で完成。

2018年6月13日(水)

P6132835


P6132836


P6132837


新調したドイツ製フロントバックを取り付け、前後のホイールもセットしてとりあえず走れる形になったわい。
P6132838


前後のサイドバックも取り付けたらこんな感じ。なかなかかっこよかろう!

2018年6月14日(木)

P6142839


組み立て終わった流星号を試走に出す。向かうは伊丹市の運転免許センターじゃ。この免許更新があるから今年はどこも行かずに家でいたわけで。

P6142840


そしてこないだの必死のパッチ製麺所が近いので再訪。今回はつけ麺にした。ウニ入りにしたけど麺の上にトッピングしてるのをどうしたらええのかわからず、海苔ごとぱくっと食べてしまった。

てっきり付け出汁にもウニが溶けてるものと思いこんでたがサニアラズ。結局ウニテイストは最初の一瞬で終わり、あとは普通のつけ麺を食ったのと同じになった。トホホ。

P6142841


5年ごとじゃなく10年ごとにならんのか?メンドクサー。なにが嫌やって大型免許保持者には深視力検査ってのがあるのだ。視力検査の機械を覗いてCを見るのは一緒なのだが、検査官は続けてガチャンと音させて深視力の画面に切り替える。のぞき穴は一緒なのに見ている画面が切り替わるのはどういう仕組みなのかといつも思う。

三本の棒が平行に立っていて、真ん中の棒だけ前後に動く。左右のヤツとそろったときにボタンを押すのだがヨッシーはこれが全く得意でない。というか得意なやつおるんか?検査の意味がワカラン。これが意味ある検査なら普通免許でも原付でも実施せえよ。なんで大型だけ?意味ないんやったら辞めてまえよ。といつも思っているけど口には出さない。

今回の検査官はようしゃべるヤツやったから、棒が動き出すときには、「はい動きまーす」とか言うし、タイミングがずれたら、「ちょっと早いですよ~」とか言いよるから勘を働かせやすかった。

3回連続で上手く止めたら合格。ヨッシーは6回くらいやる中で合格。「さすがですね~。ぴったり止まりましたね~」とかわけわからんおべんちゃらみたいなこと言うてるけど3回は失敗しとるっつうの。

5年後の更新時には深視力が無くなってますように。

以上

墓参

2018年6月7日(木)

中学からの同級生でヨッシー同様ヒマ人のT田の車でお墓参り。熱心な?仏教徒なので時間があるときは墓参を欠かさない。

西宮市の山奥に位置するので、バスやらを乗り継いで行くのは時間がかかってかなわん。T田が車を出すというので便乗しているわけで。

P6072802


墓園の手前にあるJIBというカバン屋さん。ヨットの帆の生地を使ってバッグや財布、筆入れや小物入れを制作販売している。本店はヨッシーの家の近くにあって、昔はほとんど趣味の世界(失礼)みたいな商売やったけど今や中企業に成長された。

有馬に行く途中にあるこの店舗は比較的最近できたわけで、立ち寄るのは初めて。T田の娘が部活の指定でここのバッグが必要なんだとか。特注してもらうんやって。

P6072803


海用のカヤックが置いてある。ディスプレイでは無く使用感があったので従業員の福利厚生用か?社長の道楽か?

P6072804


P6072805


裏手のデッキにはカフェと書いてあった。川沿いでもお茶出来るのか?あそこまでお盆で運ぶのやろうか?絶対ここで働きたくない。

P6072806




動く看板かわいい~。風で回ってるのである。わかるか~~?

P6072808


白水峡墓園。

DSC_0623


草取りしてサクッとお参り。アッサリしすぎやろ、とT田は言うけど大事なのは時間じゃなくてハートなのだよ。

P6072809


P6072810


新規開拓と称して神戸に下りて塩ラーメンでググったお店でランチ。しゅはりって名前は聞いたことあった気がする。

P6072811


エビ潮つけ麺特盛り900円(ノーマル800円+大盛り券100円)。つけ麺の場合のみ、大盛りか特盛りか選べる。ちなみに特盛りは600gらしい。多いように思うけど、そうめんの場合なら同じくらいの盛りを食うから問題なし。つるっと完食。

P6072815


P6072816


山の店では特注の対応して無くて、結局甲子園のJIBにやってきた。昔はおしゃれなビルだと思ってたけど今や廃墟一歩手前やん。

P6072817


以上

アルミロウ付け

2018年6月6日(水)

P6062801


これもまた次の自転車旅の準備である。アルミロウ付けの材料。

流星号はフレームがアルミ製なのであるが、もし海外とかで折れたりひびが入ったりしたときの応急修理用に手に入れた。

今までの通説ではアルミ溶接は難しいと言われていた。比較的簡単なのは鉄製品なので、過積載でロングツーリングをするチャリダーの中では鉄製フレームがオススメされてきたわけで。

しかし調べてみたら、専門の道具が無くてもこのロウ付け材料なら修理可能ということがわかったので、チト高いが買い入れてみた。3700円也。

http://www.straight.co.jp/item/17-460/

これが活躍しない方が良いのではあるが。

以上
プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント