ヨッシー松田の人生は旅ブログ

2009年~2013年、日本全国自転車旅。 ブログ http://tabibito1.blog88.fc2.com/ 2013年~2016年 ヨットによる日本一周完了(ブログなし、フェイスブックのみ)

2009年~2013年、自転車日本一周の旅。2013~2016、ヨット日本一周の旅。次はまた自転車旅に戻るため、準備中。

アメリカンフットボール観戦

2016年11月6日日曜日。

PB063457


関西学生アメリカンフットボール 関西学院大学VS京都大学を観戦するために神戸ユニバー記念競技場へ。遠いねん、ここ。

まずは三ノ宮で吉兵衛のカツ丼で気合いを入れる。カツを食って勝つんや!

PB063458


吉兵衛に通って20数年やけど、実はダブルを頼んだことはなかった。なんせ金額が張るし若い頃には超えれなかったハードルなのだ。いまこそ行け!超えてゆくんだそこを~!

PB063459


カツが2枚、ご飯がてんこ盛り。

PB063460


もう一度寄りで載せておこう。もちろん完食。

PB063461


さむう~~。山のほうやからこんなに寒いのか。九州帰りに寒気はこたえるわ~。

PB063462


伝統の関京戦なのにこの観客数かよ。アメフト人気をもっと盛り上げようぜ!

PB063463


関学側はそれなりに入っている。

試合は34対7で勝利。次は最終戦。昨年の優勝校立命館大学である。11月20日日曜日、万博記念競技場で14時30分キックオフ!みんなで応援に行こう!!



大牟田→中州→夜行バスの人

2016年11月4日(金)。

PB043434


研修会場からバスに乗って博多まで移動。

PB043435


PB043436


お目当てはここ。明太子食べ放題のやまやでランチ。

PB043438


PB043439


お昼時やったので、若干並んで入店。各テーブルにはこんな本が置いてある。

PB043440


本もええけどまずは実食やで。普段はなかなかお高くて買えないから思い切り食ったろう~。

PB043441


定食はもつ鍋を選択。1850円とお高いが、ここ本店でしか食べれないとか耳に挟んだので発注した。

PB043442


やっぱ白ご飯に合う合う。ご飯2杯半食って満腹バイ。

PB043447


食後は腹べらしにヨドバシとかダイソーとかドコモショップとかうろうろ。夕方に中州まで移動してみた。

PB043448


屋台キターーーー!しかし時間が早かったから開店前の店が多く、逆に開店してる店はことごとく満席であった。

PB043449

近場の立ち呑みでスタート。

PB043450


のち安定の王将へ。

PB043451


夜行バスの待合い。21時45分発で大阪までGO!

テクニカルロープレスキュー3日目

2016年11月3日(木)。

昨夜の呑み方はかなり盛り上がったようで、午前2時までやってたそうで。ヨッシーはもうネムネムなのでお先に失礼した。

そのかわり一番に起きて朝ご飯の準備する。しかし最近の若いもんは飯食うの少ないのう。20代30代が中心やねんけどお釜のご飯が残るんである。大丈夫か?日本の消防?

PB033415


最終日なので少し高度な訓練になってくる。急斜面での救助と、

PB033416


垂直の場所でのつり上げ訓練。

PB033417


担架に要救助者(消防用語で助けを必要としている被害者)を乗せるのだ。昔は担架を水平に保つための工夫で良かったが、いまは縦にも横にもできるような仕組みに進化している。

PB033418


担架と救助者を安全地帯に引き込むために使うパイプの三脚も進化している。

PB033419


PB033420


PB033421


PB033423


こういう訓練に慣れているはずの隊員たちでも、この最新のシステムを組むのに1時間近くかかった。いよいよ宙づりになった想定の要救をレスキューに向かう。

PB033424


理解しないまま始めると途中で容赦ない指摘や指導が阿部さんから入る。



PB033426


最後のミッションは谷底に取り残された要救をつり上げ救助する最高難度の訓練。

PB033428


PB033429


複雑に見えるが、二次災害を防ぐノウハウがてんこ盛りである。

PB033431


今回はいい訓練サイトがないため、オングラウンドでのシュミレーションになった。それでもシステム構築までに40分かかった。もしすべてを理解しているインストラクターチームで同じことをやれば10分台でできるだろう。それぐらい早ければ、実用できるテクニックであると言えると思う。

最後に書いて置くが、消防隊員は血のにじむ努力を日々繰り返して実働に準備しているのだが、残念ながら今回の講習で用いいた資機材を署では持っていないところがまだまだ多い。

20年近く前に、「日本の防災意識や技術、装備は20年遅れている」と感じていたのだが、今回も同じことを思った。20年も経ってるのにまだ20年遅れなのだ。

一つは頭の固い古いおっさんたちが、「わしらのころはこの機材でなんでもやった。あれこれ新しいものを欲しがるのはたるんでいる証拠だ」、とかいう精神論がまだまだまかり通っているからだと思う。無知が事故を呼ぶのだ。2時災害で傷つくのは現場の隊員である。

夜はシゲと阿部さんとうどん屋行って温泉入って寝る。

以上
プロフィール

tabibito843

記事検索
最新コメント